NEW POST

クラブのシャフト長と重量の関係を見てみた!

このほどオノフ赤のユーティリティ21°を導入したので、現状のクラブセッティングを確認してみました。なにぶん初めて作ってみたものなので、こんな感じでいいんですかね? がいま使用しているクラブです。
b0369475_21170167.jpg

とりあえずアイアンから5Wまでは、ほぼ直線状に乗っている感じですね。ただ、ドライバーだけはシャフトが長いので突出しています。もしこれを直線上に乗せるとなると、シャフトを43インチまで詰める必要がありますが、このズレは許容範囲なんでしょうか?

次に、グラフ上のですが、これは仮に、オノフ2012年モデル、スチールシャフトのアイアン+ユーティリティを導入した場合のクラブセッティングです。これだと、アイアンからドライバーまでが直線上に乗るんですね~(5Wは別として)。結局、オノフのクラブで理想的なクラブセッティングをしようとすれば、スチールシャフトのアイアン+ユーティリティを選ぶしかない…ということなんでしょうか?

逆にいえば、オノフのカーボンシャフトのアイアンとユーティリティを選択する以上、ドライバーは超短尺にするか、それこそ270グラムくらいの超軽量じゃないと合わないってことになります。でも、いま使ってる300グラムのドライバーでも、スイングすると「めっちゃ軽いな~」と思うので、270グラムだとたぶん物足りなく感じるでしょう。要するに、現状のアイアンからFWまでは、わたしにとって軽すぎるんでしょうね~。かといって、買い換える余裕なんてありませんけど…。

ところで、45.5インチで270グラム程度のドライバーってどんなのがあるのかな~と調べてみたところ、「ゼクシオ9」あたりがちょうどそのスペックなんですね。打ってみたことはありませんが、どんなものか一度試してみたい気もします。ジツはめっちゃ自分に合ってたりして?(笑)

[PR]
Commented by いおた。 at 2016-07-08 22:43 x
おぉ、これは象さんの得意分野ですね。ドライバーとウェッジだけはフロー直線から外れても良いと言われていたような…。
stealシャフトのアイアンはカーボン物より重い球筋になり、ラフにも負けないような気もしますがどうでしょうね。
ちなみに今の僕のアイアンのスチールシャフトはかなり重たく、使い始めの頃は背中がバリバリになりました(笑)
XXIO9ドライバーは近所の練習場内のゴルフパートナーで借りてレンジで打たせて貰った事がありますが、意外としっかりした感触で軽い、柔かいという物ではなかったと思います。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-07-08 22:55
いおた。さん、こんばんは!

象さんとヒカルさんのブログで同じようなグラフをお見かけしたので、わたしもちょっと作ってみました。

そういえばヒカルさんの記事のなかに「理系出身なので、重量フローやバランスなどの数値が揃っていると安心する」とありましたが、ジツはわたしも同じく理系なんですよね~。でも、あんまりバランスとか気にしてなかったりします。(笑) もちろん、もっと上達できたときには気になるようになるのかもしれませんけどね。

もし、コンスタントに90台が出せるようになったら、そのときはスチールのアイアンに換えるかもしれませんが、とりあえずそれまでは、いまのクラブを使い続けます。まだ短い付き合いですけど、愛着もありますしね。

そういや、ノースジャンボでも打席で試打できるようですので、ゼクシオがあったら一度借りて打ってみたいと思います。
Commented by at 2016-07-09 00:01 x
こんばんは。文系の象です。。。
グラフはこのサイトの下のほうにExcelのファイルがありますので、「マッチング・チェック・ツール(データが入っていないもの)」を落として、表にデータを入れると自動的にグラフができます。
http://www.golfclubsuuchi.com/

私は下手なのをクラブのせいにしたくない、のと、合わないクラブでは上達できない、と思うので、スペックにこだわります。気分的にも安心ですしね。

SWは重量フローから外しても問題ないでしょう。ドライバーも打つ条件が唯一違うし、スイングも変わると思うのでので、スーパークラブとして考えればフローから外れてもいいのでは?と思っています。
でもあまりに大きく離れるのはどうかな?
ユベさんのドライバーに合わせるならカット後100gくらいのシャフトが合うでしょうね。NS1050とか、DG XP105とかDGSLあたりかな。
カーボンなら10g~15g減でカット後85g~90gのものでしょうね。
クラブいじりはたのしいですよ。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-07-09 00:15
象さん、こんばんは!

グラフを自動作成してくれるサイトがあるんですね~。ヒカルさんも象さんもIT関係のお仕事をされているとうかがったので、てっきり自作されているものだと。それを知らないわたしは、手持ちのソフトでチマチマと作図しました…。

クラブにこだわりたいのはやまやまなんですが、なにぶん先立つものがなく…。(笑) なので、とりあえずは手元にあるクラブでやれることをやってみようかな~と。それである程度できるメドがたったら、その先のことはまたそれから考えるとします。

わたしも元来、気になりだしたら気になって仕方ないタチなので、調整機能のついたドライバーを手にしたり、クラブに鉛を貼り出したりしたら、もうどれが正解かわからなくなって収拾がつかなくなると思うんですよね…。なので、「つるし」の状態から、あえていじらないようにしています。
by itoyotomiyohariyo | 2016-07-08 21:19 | 道具 | Comments(4)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー