NEW POST

病み上がり、練習再開!

長引いた腰痛もどうにかこうにか落ち着いてきたので、3週間ぶりに練習に行ってきました。

ドライバーは控えようかと思ったんですが、やはりゴルファーたるもの打席に立てば打ちたくなるもので、ショートアイアンからドライバーまでひと通り打ってみましたが、さいわい、けっこうリキを入れて振っても腰に痛みは感じませんでした。とはいえ、やはり無意識のうちに腰をかばっているのか思うように体が動かず、ボールはあっちへ行ったりこっちへ行ったりとズタボロ…。まぁ、病み上がりなんでそんなもんですかね~。

そして、新たに導入したユーティリティも打ってみましたが、想像していた以上にうまく打てません! そして球が上がりません!(笑) まぁ、今日はすべての番手がボロボロだったので、あまり参考にはなりませんけどね…。調子のいいときに、あらためて打ち込んでみます。

[PR]
Commented by いおた。 at 2016-07-23 14:05 x
練習再開おめでとうございます。まぁ、結果はともかく、再びボールを打てるようになって良かったですね。
オノフ 2012 UT 21度 Rシャフトは球が上がりませんか?ユベオツさんのスイングで、そのロフトとRシャフトなら十分打てるはずなのですが、病み上がりのせいですかね?
まずはティーアップしたボールから打ってみると良いでしょう。そのうちUTの感覚に慣れて来ると思いますが…。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-07-23 21:17
いおた。さん。こんばんは!

ありがとうございます。とりあえず、なんとかこのレベルまでは戻せました。あとは、ゴルフをしつつ悪化させないように気をつけながら、どこまで腰痛再発の恐怖心をなくすことができるかですね~。

なんとかクラブを振ることはできましたけど、そうは言ってもやはり通常どおり体をひねるのはまだ怖いので、どうしても手打ちになりがちです。なので昨日は、UTに限らず、すべての番手で、いつもほどは球が上がりませんでした。UTで上がらなかったのも、おそらく手打ちのせいでしょう。

まぁ、上がらないといっても5Iで打つのと同じ程度には上がっていましたが、そもそもわたしはUTの球筋自体を知らず、自分で勝手にイメージしているだけですので、もしかすると、UTの球筋ってこんなモンなんですかね?
Commented by いおた。 at 2016-07-23 22:00 x
僕も19度と22度のUTを持っていますが、FWのように球が吹け上がるという事はないです。
どちらかというと低めに勢い良く飛んで行きますね。
5鉄と同じくらい上がっていればそれで十分かも知れません。
腰を気遣いつつ、ラウンドに向け引き続き練習頑張って下さい!
Commented by at 2016-07-23 22:08 x
私もUTやFWは練習場のマットからではあまり高く上がらないですね。
コースなら数ミリでも浮いていますしボールも違いますから十分上がりやすいと思います。
むしろラフからでは下をくぐりそうになってテンプラが出るくらいです。

5番アイアンと同じくらいの高さなら十分ではないでしょうか?

腰を気遣いながら、練習してくださいね。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-07-23 22:50
いおた。さん

そうなんですよ、FWの球筋がアタマにあったんで、こんな程度しか上がらないの?? という感じでした。やはり、UTとFWはまったく別物と考えないとダメなんですね。

ただ、高さはこれでいいとして、方向性がまだ安定しませんので、明日また打ちにいって調整しようと思います。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-07-23 22:55
象さん、こんばんは!

なるほど、確かにマットだとクラブヘッドが沈みませんからね。いおた。さん、象さんのおふたりから、UTではそんなに上がらない、5Iくらい上がれば十分、というご意見をいただいたので、ちょっと安心しました。

ジツは、昨夜の練習でだいぶ腰のキレがよくなってきたので、今夜も打ちに行こうかと思っていたんですが、調子に乗ったら痛い目に遭いそうな気がしたのでグッとガマンしました!(笑) 明日、屋根のない南幌リバーサイドの練習場にちょろっと行ってみようかと思っています。
by itoyotomiyohariyo | 2016-07-23 00:06 | 練習 | Comments(6)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31