NEW POST

8ラウンド目、ビッグスギゴルフ倶楽部でファーストシーズン2度目の100切り!

6月の初ラウンドから8ラウンド目となる今日は、大学時代の友人とビッグスギゴルフ倶楽部をラウンドしてきました。

雪のないビッグスギ(むかわ町)とはいえ、連日マイナス10℃を下回る冷え込みのなかですから、グリーンはもちろんコース全体がカッチンコッチンに凍結。それでもゴルフ好きがここに集結しているようで、今日は予約が満杯! OUTスタートで予約していたのですが、急きょINスタートに変更となりました。

b0369475_23542497.jpg

朝からスカッと晴れ渡り、しかも無風という好天に恵まれ、気温のわりにさほど寒さは感じず。でも、ここ2週間まったく練習にもいっておらず、今朝もノープラクティスでスタートしたので、最初のホールのファーストショットがいきなりOB!(笑) しかも凍結でボールが跳ねまくるので、グリーンを直接狙うことができません。これはいったいどうなることやら…と試行錯誤しながらのラウンドでしたが、だんだん攻め方がわかってきて最終的なスコアは以下のとおり。

b0369475_23564768.jpg
OBを3発打ったわりにはIN49+OUT49の98と、思いがけずファーストシーズン2度目の100切りを達成しました~! このコンディションのなか、100切りなんてまったく期待していなかったんですけど、今シーズンのいい締めくくりになりました。


このところ絶不調だったドライバーもスライスは出るものの当たりはまずまず。狭いホールで使った5WとUTもなかなかいい感じ。でもやっぱり一番調子がよかったのはアイアンでしたね~。芝が薄くて地面がカチカチでも、アイアンに関しては本当に自信をもって打てています。

b0369475_23543295.jpg
b0369475_23544117.jpg
ただ、パッティングに関しては、日が当たって霜が解けているところと、日陰で霜が残ったままのところとで転がりが全然違ったので、その調節が難しかったですね…。それでもパット数は19+16=35でしたので、結果的にはいつもどおりでしたかね?


[PR]
Commented by とし at 2016-11-27 05:59 x
100切りおめでとうございます!

写真で見ただけでドライバーを持ちたくなくなりますが、意外と距離もあるコースで難しそうな。。
OB3発で98とは、アイアンがビシビシ決まっていたのですね。サスガ!

来年はお互いに90切り、がんばりましょう!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-11-27 07:33
としさん。おはようございます!

ありがとうございます~。9月の石狩平原での100切りがマグレじゃなかったんだ…ということを自分で確認しておきたかったので、なんとか今シーズン中にもう一度達成できてホッとしました。

ただ、ご覧のとおり出だし(INスタート)からトリ、トリ、しかも谷越えのスタートホールでは保険のため5番アイアンでティーショットしたにもかかわらずシャンクが出てOB…。いきなりメンタルが壊れそうになりましたが、なんとか持ち直してパーを4つ取れたのが大きかったですね。そのうち、あとひと転がりでバーディーというのも2回ありました。

ドライバーでのテーショットは結局5回くらいだったでしょうか。全部スライスしましたが、なんとかOBは避けられました。とりあえずフェースに当たったんでホッとひと安心です。(笑) なお、3つのOBは、前述のスタートホールでのティーショットと、アプローチが凍結で跳ねて奥に消えたもの、ショートホールでのティーショットで右に出てしまったものです。

セカンド以降のアイアンは変わらずいい感じでしたね~。一度、7番アイアンで刻もうとしたら真芯を食って200ヤードほど飛んでしまい(下り&凍結でランが出たのもありますが)、前組に打ち込みそうになったときはアセりました。あ、もちろんちゃんと謝りました…。

このコースは案外難しいと聞いていたんですけど、INコースはさほど難しく感じませんでした。ただ、OUTコースはけっこう考えさせられましたね~。結果的には、カラダが温まっていない前半がINコースに変わってよかった気がします。

コース自体はけっこうきれいですし、コースレイアウトもなかなかおもしろくて、予想外に気に入りました。いい季節にまた挑戦してみたいですね~。案外ここで80台が出ちゃうかも?
Commented by ヒカル at 2016-11-27 08:49 x
おお!100切りおめでとうございます!
時期的にすっかり冬マネジメントのラウンドですねーwww

この時期でも予約満杯とはスゴイ!
気持ちは分からなくはないですけどもwww

ビックスギ、わりとショットの精度が求められるコースという記憶なので、OBは仕方なしですね。
ただ、しかし、3つも打って100切りとは素晴らしいです!

来年はさらにベストスコア更新ですね!!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-11-27 09:56
ヒカルさん、おはようございます!

はい、なんとか今シーズン中にもう一度100切りができました。2回やればマグレである可能性は低くなりましたかね?(笑)

気温は最初マイナスだったものの、日差しと無風のおかげで意外に暖かく、結局カイロは1枚も使わずじまい。途中からは秋ラウンドの格好でプレーしていました。コースは最初から最後までカッチンコッチンのままでしたが、あの天候なら冬ゴルフもアリかな、と思いましたね~。ただ、あんなに人がいるとは思いませんでしたけど…。(笑)

ビッグスギのコースは、もっと狭いものと想像していましたので、それほど難しいなぁ…とは感じませんでした。確かにOB3発がなければベストスコアも出せた勢い。でもまぁ、そんなもんですよね。来シーズンのいい季節にもう一度行ってみたいです。
Commented by いおた。 at 2016-11-27 10:21 x
難しいコースで今季2度目の100切りおめでとうございます!アイアンの自信は練習の賜物でしょうか?素晴らしいですね!
ビッグスギは一度しか行った事がありませんが、3月末の残雪シーズンだったのでグリーン奥は残雪に突っ込んでロストなんて良く有りました…(笑)
昨日は苫小牧方面も無風で暖かくて、防寒具の耳当てや右手袋は早々に外しました。
グリーンは前半数ホールは霜が張り付いていてボールが転がりませんでしたが、前半の中盤からは気温が上がり普通にラウンド出来ました。
こちらも地面が硬いので球が弾んで8鉄で170ヤードとか飛んでましたね…ドライバーはせいぜい平地で240程度でしたが久々に飛ばせました!(笑)
エミナは料金的にそれほど安くはないからか、そんなに混んでおらずスルーで四時間半くらいで終了出来ました。
また風呂は入れましたが食事は茶屋のみで、帰り道のかつてんでカツ丼を食べて帰りました。
エミナも12月からは立ち乗りカートのみで12/11まで営業~恐らく最後まで雪は積もらないでしょう。という訳で来週末もラウンドを考慮中…(笑)
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-11-27 12:15
いおた。さん、こんにちは!

はい、どうにか2度目の100切りです。ハーフを終えた時点で49だったので「もしかしたら?」とは思っていたんですが、後半はどうせ崩れるだろうな…と欲をかかなかったのと、前半以上にアイアンショットの精度が高かったことでカバーできました。特に最後の2ホール(INの8、9番)をパーで上がれた粘りは「自分で自分をほめてやりたい」ですね。(笑) まぁ、どちらももうちょいでバーディーだったんでクヤしさもありますが…。

わたしとしては、ビッグスギはそれほど難しくは感じませんでした。特にINコースは。むしろ新千歳や新千歳のほうが苦手ですね~。難易度としては石狩平原と同等かやや難しいレベルと感じました。丘陵コースのわりにアップダウンがさほどないので、アイアンを駆使すればそこそこマネジメントしやすかったです。

ドライバーは最長で240ヤード。またスライスがひどくなってしまいましたけど、前回と違ってしっかりフェースに当たったので、春までになんとか修正します。今回初めて5Wでティーショットをしてみましたけど、方向性はいいものの、思ったほど飛距離が出なくてガッカリ…。3UTとほとんど変わらないので、これなら3UTを使ったほうが確実かもしれません。

こんなことを書いていたら、わたしもまたラウンドしたくなってきました…。来週、行けちゃいそうですよね。(笑) でも、シューズのスパイクを取り外して全部掃除したので、もう冬ごもりですね…。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-11-27 14:08
あ、「新千歳や新千歳」ではなく、「新千歳や雉ヶ森」の間違いです…。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-11-28 11:57
INの8、9番じゃなくてOUTの8、9番でした…。あわてて書いたので間違えまくりです。(笑)
by itoyotomiyohariyo | 2016-11-26 23:02 | 本コース | Comments(8)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30