NEW POST

ドライバーのバックスイングを見直してみた。

ドライバーといったん決別しようかと思っていましたが、やはり打てないものを打てないまま放置しておくのは気持ち悪いもので、いざ練習場の打席に立ったら打たずにいられませんでした。(笑)

いったい自分のスイングのどこが悪いんだろう? と、NGBコンペのときに撮っていただいた自分のスイングをあらためて見てみると、とにかくテンポが速い! 特にバックスイングからダウンスイングへの切り返しが速すぎて、ここで軌道がブレているんじゃないか? と。

昨日の記事にも少し書きましたが、じゃあ、どうすればそれを直せるのか? 切り返しの速さが原因だとしたら、トップでいったん止めてみたらどうか? と、安易ながらさっそく実践してみました。これまでのテンポがイチ、ニィ! だとすると、イチ、ニィのぉ~サン! という感じです。

あまりのスローテンポにジリジリする(笑)ものの、慣れてくると徐々に曲がり幅が小さくなり、さらにアッパーでとらえられるようになったのか、最近では見られなかった高弾道が! うむ、なかなかいい感じ!

ただ、このスローテンポを自分のものにするにはまだ少し時間がかかりそうなので、球筋の安定度を見つつ反復練習しようと思います。これがうまくいけば、3Wを買う必要なんてなくなるんですけどね~。

b0369475_21202920.jpg
b0369475_21203442.jpg


わたしが使っているオノフドライバー2014モデル。
ロフトは10°、シャフトはSMOOTH KICK MP-514D フレックスSです。
クラウンがテカテカなので、部屋のモノがあれこれ写り込んでいますね…。(笑)


[PR]
Commented by いおた。 at 2016-12-23 09:42 x
おぉ、傷の無い綺麗なヘッドですねぇ。僕はドライバーはヤフオク最安値で買う事が多いので結構傷が有ったりします(笑)
やはりゴルフという物はドライバーを使って気持ち良くボールを飛ばしたいもんですよねぇ!
僕も最近はトップで少し止めるようなスイングにしてオーバースイングを防いでいます。
松山英樹プロのようにトップで一旦手を止める事で、深すぎず浅すぎずという正しいトップの位置が作れるような気がします。
僕は最近、ドライバーのロフトが9.5度だと高さが足りない事に気付き、10.5度に変更しました。僕はスピン量が少な目で吹け上がりにくいのでロフトが多目のドライバーが合うようです。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-12-23 16:05
いおた。さん、こんにちは!

このオノフのドライバーも買ってからもうすぐ1年。清田のゴルフパートナーで1万9000円ほどでしたので、ランク的にはCクラスだったんじゃないですかね? でも、ソールに細かい擦り傷はありましたけど、クラウンやシャフト、グリップはきれいなものでした。ただ、わたしが使い始めてからテンプラ痕をつけてしまいましたが…。(笑)

これまでは、トップでの切り返しを速くしたほうがシャフトのしなりが生きて飛ぶんじゃないか? なんて思っていたんですけど、どうにも当たりが安定しないのでテンポを遅くしてみたら、当たりはよくなるし、弾道は高くなるし、そのおかげで飛距離は変わらないしで、いいことずくめでしたね~。

まぁ、まだ試し始めてから日が浅いので今後どうなっていくかわかりませんが、間違った方向にはいってないかな~という気はしています。
by itoyotomiyohariyo | 2016-12-19 21:30 | 練習 | Comments(2)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30