NEW POST

上級者モデルのクラブはやっぱり難しい…。

昨日のラウンド後練習でヒカルさんのNEWドライバー「ピンG30」とアイアン「キャロウェイ X FORGED (2009)」を打たせていただいたのですが、いやーどちらもムズい!


ドライバーのほうは、そこそこまっすぐは飛ぶんですけど、なにぶんロフトが9°(調整機能により実質8.5°でしたっけ?)なので、まぁ上がらない! そんなロフトでなぜあんなに上げられるのかまったくナゾ! (ヒカルさんのブログから勝手に写真をパクってスミマセン…笑)


b0369475_23383372.jpg

そしてアイアン。シャフトはダイナミックゴールドのX100だそうですが、重さや硬さに関してはさほど気になりませんでした。ただ、サッとかまえたときに自分のアイアンよりもだいぶフェースがかぶっている感じで、ボールのポジションをだいぶ右足寄りにしないとフックする気配がプンプンと。そして、中上級者モデルらしくミスにはキビしいですねー。芯に当たればかなりいい弾道が出るんですが、少しでも外すと全然上がりません…。やはりわたしにはキャビティタイプのほうが合ってるな…と実感した次第です。


b0369475_23390898.jpg

重量フローを考えると、できればアイアンをもうちょっと重いモデルに換えたいところなんですが、ここで買い換えちゃうと今シーズンのラウンド費用がなくなっちゃうので、とりあえず今年はいまのアイアンでがんばります! まぁ、昨日のラウンドではけっこう安定していましたので、アイアンに限ってはとりあえず問題ないかな?


[PR]
Commented by ヒカル at 2017-04-04 08:05 x
ドライバーは-1度に調整しているので、表記的には8度、リアルロフトが8.5度となりますね。
ボールが上がる上がらないはシャフトとの相性かもしれませんね。
R11の時は同じように9.5度でしたが、弾道が低くて困っていたりしたのでwww

アイアンも顔がいろいろとあるので、異なる形状だと見慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんねー。

是非またご一緒しましょう!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-04-04 09:27
ヒカルさん、おはようございます!

写真、使わせていただいてありがとうございます。

8°ですか! リアルロフトはもう少しあるとはいえ、全然上がる気がしません。(笑) でも、確かに方向性はよさそうでしたよね。ヒカルさんのようなパワーヒッターにはうってつけのドライバーなんでしょう。実際、あの西3番ホールの265ヤードショット、「(左ドッグレッグを)ショートカットで行きましょう!」とか冗談で言ってたら、ホントにやっちゃいましたもんねー。恐れ入りました…。

フォージドアイアンは、芯を食ったときの感触はとても気持ちよかったんですけど、外したときにゴツッとくる衝撃がなんとも…。自分としては、キャビティでもそれなりに球筋を操作できるので、次もキャビティかな? シャフトはもう少し重くするにしても、一気にやるとスイングのバランスが崩れそうなので、無難にN.S.PRO 950GHのSあたりですかね? まぁ、いつになるかわかりませんが…。

とりあえず順調に今シーズンのスタートが切れたので、次のラウンドまでコースレイアウトを見ながら脳内ラウンドを積み重ねておきます。先日ラウンドも、このイメトレのおかげでうまく次の手を打てたところが多かったですからねー。
Commented by いおた。 at 2017-04-04 12:25 x
僕もピンのG25ドライバー(表示ロフト10度、純正Sシャフト)を使った事が有りますが、ピンのドライバーはスピン量が少ないのかカチャカチャでロフトを最大にしても僕のヘッドスピードだとドロップしてしまい球が上がらず飛びませんでした。
ヒカルさんにはピンが合っているんでしょうね。僕にもそのロフトは無理でしょう…(笑)

ヒカルさんのキャロのアイアンはヘッドが難しいのですかね?ユベオツさんもヘッドスピードは有るのでミート率が上がれば問題なく打てそうですけどね。

なんにせよ自分に合わないゴルフクラブを使うと上達は見込めないという事ですね。
良く少し難しいくらいのクラブが上達には良いと言いますが僕は簡単な方が良いと思います。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-04-04 14:03
いおた。さん、こんにちは!

いやー、8°のドライバーなんて普通はプロかトップアマしか使えないですよ! でも、ヒカルさんはそれでも普通に上がってましたからねぇ。今度、石狩平原の中8番でどれくらい飛ぶのか見モノです。ちなみに、わたしが打つとドロップこそしませんでしたけど、めっちゃ低空飛行でした…。おかげで風には負けなさそうでしたが。(笑)

アイアンのほうは7番をお借りしたんですが、構えたときにフェースが落ち着くポジションが自分の7番アイアンよりだいぶ右足寄り(あくまでわたしの構えでは…ですが)で、それをなかなか調整できずにトップを連発してしまいました…。

ただ、芯を食ったときの打感はやはり最高で、わたしのキャビティよりもかなり高い弾道が出ました。いつもヒカルさんのアイアンショットはめっちゃ上がるなぁ…と思って見ていたのですが、その理由が少しわかった気がします。

蛇足ですが、実はわたし、アイアンのなかで7番にはあまり重きを置いておらず、練習でもあまり打たないんですよ。重視しているのは6番と8~9番で、ラウンドでもこれらの番手での飛距離を考慮して刻むようにしています。まぁ、目論見どおりにいくかどうかは別の話ですけどね。(笑)

シーズン中にアイアンを替えるのはさすがにリスキーなので、替えるとすれば次のオフですね。今シーズン中に80台が出れば替えるつもりだったんですが、いきなり出てしまったので…。(笑)まだ時間はたっぷりあるので、どのタイプにするかはじっくり検討します。
by itoyotomiyohariyo | 2017-04-02 23:47 | 練習 | Comments(4)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30