NEW POST

どうやれば、さらに20グラム重くできるか?

アイアンを入れ替えた結果、アイアンとドライバーの重量フローはぴったり合い、そのおかげか、このところドライバーショットが非常に安定しています。ただ、問題は3W(ヤマハ・インプレスX FW 2013)が重量フローからけっこう外れてしまったこと。いまのところドライバーが安定しているので、あえて3Wを使う必要はないんですが、いつかまた頼らなくちゃいけない場面があると思うんですよね。


b0369475_21224960.jpg

で、あとどれくらい重くすれば重量フローに乗るか…というと、最低で20グラム、理想的には23グラム。実は、現時点でグリップ下に9グラム、ヘッドに1グラムの鉛を貼っている(ノーマルで311グラム、現状は321グラム)ので、鉛を貼って重くするのはもう限界でしょう。見た目も悪いですし…。かといって、リシャフトしたり、クラブそのものを買い替えたりする余裕はないので、なるべくお金をかけずにどうにかしたいところです。


で、あれこれ調べてみると、グリップエンドから入れてシャフト内に固定するウエイトがあるんですね。安いものだと1800円とか。いま貼ってある鉛をはがして装着すれば、総重量としてはちょうどいいくらいになりそうです。詳しいことはよくわかりませんが、グリップ部分を重くする手法を「カウンターバランス」とかなんとかいうそうで、あれこれそのメリットを書いてあるんですが、でも、グリップ側だけそんなに重くして本当にうまく打てるんですかねぇ? せっかく買って違和感があったらムダなんで、とりあえずグリップエンドの穴に重めのクギでも挿して打ってみようかなぁ?


あ、そうそう。これとは直接関係ないですけど、クリーブランドCG-F2フォージドの美品が3980円で売っていたのでSWも買い替えました! 30数年前のSWともついにおさらばです。

PWが46°、AWが52°なので6°刻みの58°/12°にしましたが、56°にするかかなり迷いました。でも、これまで使っていたのは60°(といってもリアルロフトは58°くらい)だったので58°でもたぶん問題ないでしょう。バンカーはもちろん、50~80ヤードのアプローチで活躍してくれれば、と。シャフトはダイナミックゴールドS200で、重さはAWより1グラム重い473グラムです。


[PR]
Commented by at 2017-07-16 19:22 x
カウンターバランス用の重りはこれがお勧めです。
https://goo.gl/tnAHT8
あと、とりあえず試してみるなら、ステンレス製のワッシャーとその穴に入るくらいのネジがあれば、グリップエンドにねじ込むといけますよ。ヘッドは鉛で調整ですね。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-07-16 21:22
象さん、こんばんは!

この商品、お安くていいですね! でも、グリップを外さないと装着できないんですね…。まずはワッシャ+木ネジの組み合わせで様子を見てみます。重さの調整はワッシャの枚数で簡単にできますしね。で、違和感がなければこのウエイトに切り替えてみようと思います。ありがとうございました!
by itoyotomiyohariyo | 2017-07-16 17:16 | 道具 | Comments(2)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30