NEW POST

天国から地獄…。

今シーズン17ラウンド目(通算25ラウンド目)となる今回は、ヒカルさん・トモさんご夫妻、象さんとのN.G.B.メンバー4人で「石狩平原カントリークラブ」へ行ってきました。


b0369475_20570196.jpg

この4人の組み合わせは、昨年6月にわたしが本コースデビューしたとき以来。たった1年3ヶ月前のことなんですが、もうずいぶん前のことに感じますねー。あのデビュー戦のスコアは110だったんですけど、いま思えば、数字以上になにもかもうまくいかなくて、ホントにヘタっぴだったなぁ…と。いやまぁ、いまも別にうまくはないですけど、引き出しはそれなりに増えた、ような??


さて、ヒカルさんとご一緒した最後の早朝以来3週間ぶりのラウンドですので、やや緊張感のあるスタート。石狩平原は象さんとラウンドしたとき以来1ヶ月ぶりですが、今回は西コース→中コースの組み合わせとなりました。でも、西コースって雰囲気は好きなのに、なぜかスコアが出ないんですよねぇ…。今日はどうでしょうか?


振り返れば夏のあいだ、ひとりかふたりでのラウンドがずっと続いていて、正直ちょっとプレーが大雑把になっていた感は否めません。そこで、今回はとにかく1打1打の意味をしっかり考えながら大事に打つことを最大のテーマとしました。それでもスコアが出ないようなら、しょせん自分の力はその程度…ってことでしょう。


そんなワケで、本日のスコアはこんな感じ。うーむ、トータルのスコアを見れば96といつもどおりな感じですねー。でも、ハーフごとに見ると、まさに天国から地獄…。前半の西コース(スコア表では10~18番)ではダボなしの42(14パット)と非常に安定していて、西のベストを一気に7打更新! まぁ、ベスト更新ったって、これまでが悪すぎただけなんですけどね。(笑)


b0369475_20563616.jpg

この前半の結果を受け、「よーし、これはついに石狩平原でも80台!」と、気分をよくして後半の中コース(スコア表では1~9番)に進んだわけですが、突然ドライバーがゲキ不調に陥り、それをきっかけとしてトラブルショットのオンパレード。ダボにトリは当たり前、+4も2回出して54(20パット)と撃沈…。あーあ、絶好のチャンスになにをやってんだオレは! と、もう情けなくて腹立たしくて仕方ありませんでした。


どうもわたしは、18ホール通して集中力を維持できないんですよねー。で、流れが悪くなり始めるとそれを止めることができない、と。これが最大の課題です。今日の反省を3週後のラウンドに活かさないと…。


一方、今日から新アイアンを投入したヒカルさんは、これがばっちり当たって2012年以来5年ぶりの70台(78)を達成されました。おめでとうございます!


そして象さんは、先月購入されたドライバー「テーラーメイドM1」をすっかりわが物とされたようで、安定のティーショットがうらやましい!


トモさんは、前回のラウンドで突然発症したというバンカーイップス(?)にまだ苦しんでおられましたが、途中からなんとか出るようになり、最後にはナイスアウトできて光明が差してきた様子。きっともう大丈夫ですよ!


久しぶりの4人ラウンドはやっぱり楽しいですねー。またご一緒よろしくお願いします!


b0369475_20565552.jpg


[PR]
Commented by ヒカル at 2017-09-10 05:30 x
ラウンドお疲れ様でした…!
雨予報から一転、晴れたのは良いのですが、湿度も気温も高めで予想以上に暑い中でのラウンドでしたね…!

前半はパット数も14でしたか!
やはり基本的にはユベオツさんは西コースのようなスコアは出せる実力はお持ちだと思います。
スイングにも力み感が無いのでアイアンショットにもキレがありますし。

後半は、、、忘れましょう…www
気持ち的な部分も含めて、ゴルフの難しいところが全面に出てしまった感じでしたね…汗

トモのバンカースランプの脱出は、ユベオツさんの流れは変えられるという言葉のおかげですね、ありがとうございます!
また、パターは売り払われずにすみそうですwww
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-09-10 10:24
ヒカルさん、おはようございます。昨日はありがとうございました。

予想以上にいい天気で、絶好のゴルフ日和でした。ちょっと蒸し暑かったですが、雨に比べれば少々暑いのくらいなんてことありませんね。

前半、スタートホールからいきなり大テンプラしてどうなることやら…という感じでしたが、そこをなんとかボギーで乗り切ったところからノッていけた感じです。パット数が少ないのは、単にパーオン率が低かったせいでしょう。(笑) 後半のことはもう思い出したくありませんが、とりあえず西を攻略できたので、昨日の最低限のノルマは果たせた! ということにしておきます。

トモさんは復調の気配が見えてきてよかったですね! ミスしてたときは、自分の気持ちとまわりの空気に押しつぶされていた感じでしたので、ちょっと空気が変えてあげればショットも変わりそうな気がしたもので。少しでもお役に立てたのならよかったです。ただ、人の心配してる場合じゃないだろ…って言われそうですが。(笑)

月末のラウンドでは、1ラウンドしっかり集中力を切らさずにがんばりたいと思いますので、またよろしくお願いします!
Commented by at 2017-09-10 13:49 x
昨日はありがとうございました。
お互い前半はいいゴルフでしたね。ユベオツさんはアイアンの球筋が素晴らしいですね。YAMAHAに換えられてからさらに磨きがかかった感じです。スピードがあるのだから、重めのシャフトでヘッドの軌跡が安定してきたのだと思いますよ。軽いクラブは振りやすいですが、安定しません。
パッティングの距離感、考えれば考えるほどうまくいかないですよね。よくわかります。
ショットに比べてパットの練習ってほとんどしないですから、なかなか身につかない感じですよね。
私も頑張らなければ!

またよろしくお願いします。
Commented by いおた。 at 2017-09-10 13:58 x
ラウンドお疲れ様でした!西コースは好調だったのですね。苦手意識の有る?西コースに神経を使ってしまい後半は…という感じですかね(´・ω・`)僕も昨日は途中からパットが入らなくなりpar5で9とかも有りましたよ…(笑)
こちらは昼前のスタートで出だし少しだけ雨に降られましたが、その後は暑くなり久々の徒歩プレーでバテバテとなり、たまに吹く冷たい風では腹が冷えたり、最終的には両足の脹ら脛がつると言う大変なラウンドで危うく100オーバーとなる所でした…。ちなみにこちらにもM1ユーザーがおりましたよ。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-09-10 21:44
象さん、こんばんは! 昨日はありがとうございました。

前半、ホントにいい勝負でしたねー。途中、何度かピンチもありましたが、なんとか集中力を高めてしのぐことができ、まさか自分があそこまでついていけるとは思ってもいませんでした。

ただ、前半で集中しすぎてガス欠してしまったのか、後半は完全に息切れしちゃいましたね…。ドライバーの不安定さはいまさら言うまでもありませんが、最近パターの距離感が全然わからなくて困ったもんです。

アイアンを替えてから、確かに安定度は高くなりました。重さのおかげか、ラフに負けにくくなりましたし、球筋が伸びるようになった気がします。

ただ、前のアイアンより若干トゥ側にボールをセットしないと、シャンクが出やすいんですよねー。で、トゥ側にボールを寄せすぎると今度は先っぽに当たってショート…というミスがたまに出るので、その点だけ注意しています。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-09-10 21:55
いおた。さん、こんばんは!

そうなんです、前半は調子よかったんですよ。まぁ、厳密に言うと、調子がよかったというよりは、なんとかピンチをしのいでいた…という感じだったかもしれません。でも、なぜか相性が悪い西コースでようやくまともなスコアを出せて、そこはうれしかったですねー。今度からは西コースも平常心で臨めそうです。

ただ、そんな西コースを42で乗り切れたことにより、「過去のスコアからみて、中コースなら悪くても47(つまり42+47=89)ではまわれるだろう…」なんて油断したのがダメでした。ある意味、その時点でもう負けは決まっていたのかもしれません。まだまだメンタル面での課題が大きいですね…。

札幌ゴルフ倶楽部由仁コース、たまにコース脇の道路を通ることがあるんですが、きれいなコースで、一度はラウンドしてみたいなーなんて思っていました。でも、徒歩ラウンドはちょっと耐えられそうにありませんね…。(笑)
Commented by きょろ at 2017-09-11 06:15 x
ユベオツさん

石狩平原でラウンドされたんですね。名前は平原ですが、ものすごくアップダウンのあるコースだったような…?
悪い流れから、良い流れに変えていくことってすごく難しいですよね。本当にメンタルなスポーツだと思います。
ユベオツさんのようにいつも前向きな気持ちをおもちでしたら、良い方向に変わっていくように思います。私も見習いたいです。
これからも、ラウンドリポート楽しみにしています。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-09-11 10:11
きょろさん、おはようございます!

確かに、全然「平原」ではありませんよね。(笑) でも、岩見沢の雉ヶ森や新札幌台あたりに比べると、そこまでアップダウンは激しくありません。キツいのは中コースの8番ホールくらいでしょうか? 適度に変化に富んでいて、難しすぎずやさしすぎず、いままで行ったなかでは一番好きなコースです。

それにしても、1ラウンド通して安定したプレーをするのはホントに難しいですね…。毎度毎度、体力面でも精神面でも、そして技術面でもまだまだ足りないところが多いなーと実感させられます。まぁ、本コースに出始めてからまだ1年ちょっとの未熟者、そんなにカンタンにはいきませんよね。

今年のラウンドも残りあと3~4回、なんとか今シーズン中に丘陵コースでも80台を出したいところです。平坦な河川敷ではそれなりに出せるようになったんですけど、打ち下ろしコースの左足下がりがどうも苦手なんですよね…。
Commented by いおた。 at 2017-09-11 22:23 x
中コース8番って超打ち下ろしのロングですよね。以前よりティーグランドが前に出て距離が短くなったらしいですが今も短いままですか?確かにセカンド地点辺りも左足下がりですよね。

僕も中8番のセカンドでは良くトップしてましたが、左足下がりでは斜面に沿って左に傾いて立って打つとトップしにくいですかね。ボールはなるべく中(右)に寄せた方が良さそうです。

ところで10/7の一達国際ですが何とか3名集まりましたので後はユベオツさんの御都合をお待ちしたいと思います。
blogネタには持って来いの変わったコースらしいので皆さんで楽しい遠足に行きましょう♪
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-09-11 22:45
いおた。さん、こんばんは!

そうです、中8番はあの超打ち下ろしのホールですね。レギュラーティーは前に出たままで、どうも今後、後ろに戻ることはなさそうな感じですねぇ…。セカンド7鉄あたりで2オンを狙えるようになった(惜しくもまだ実際に2オンはしていませんが 笑)のはいいんですけど、爽快感は薄れてしまってちょっと残念です。

左足下がりではなるべく体も左に傾けるようにはしているんですが、ボールの位置までは気にしていませんでした。ちょっと右に寄せるのがいいんですね、今度実践してみます!

一達国際はぜひとも行ってみたいので、なんとか都合をつけたいとは思っています。ご配慮いただき、感謝いたします! 昼間にヒカルさんとLINEで現地までの行き方についてやり取りしていたのですが、4人となればさすがに1台で…というわけにはいきませんね。3人目の方がどのあたりにお住まいなのかわかりませんが、(もし行けるとなれば)わたしがヒカルさんを拾って向かう感じになるでしょうかね?

参考までに、もうひと方はどなたでしょう??
Commented by いおた。 at 2017-09-12 06:32 x
一達国際は1日4組限定で割増は無いようです。今は中国資本だとか。
クラブハウスは使えないとか駐車場からカートに乗るとか色々面白そうですよね。

もう一名は秋コンペの幹事さんアーボ氏です。確か石狩方面だったかと…詳しくはヒカルさんに聞いてみて下さい。

そうですね、配車はユベオツさんがヒカルさんをピックアップで宜しいかと。
僕は少し離れているので一人で行きます。参加の場合は宜しくお願いします!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-09-12 08:57
いおた。さん、おはようございます!

さらに、カートには熊避けの鈴がついてるとかどうとか…。(笑) 景色がよくてディボットもほとんどないようですし、前後の間隔があいているので待ち時間もないそうで、素晴らしいコースみたいですねー。これはなんとしても都合をつけて行きたいものです。

もうおひとりはアーボさんでしたか、それなら安心です。知らない方だとキンチョーしてミスを連発しそうですし、アーボさんともいつか一緒にラウンドしたかったので。行けるとなれば、わたしがヒカルさんをピックアップしていきます。できるだけ早めにスケジュール確定させます!
by itoyotomiyohariyo | 2017-09-09 21:06 | 本コース | Comments(12)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30