NEW POST

9ホール1ラウンドでメンタル対策。

石狩平原をラウンドするといつも後半崩れてしまうので、実際、前半と後半でどれくらいスコア差があるのか調べてみました。なお、今シーズンは石狩平原で6ラウンドしています。


その結果、前半は平均45.5、後半は平均51.5でした。なんと、後半のほうが6打も悪いじゃないですか…。orz 先日の大波(42→54)の影響がかなり大きいとはいえ、後半のほうがよかったことは一度もなく、同スコアですら1回のみ。後半が課題なのは間違いありません。


後半に崩れるのは、やはり身体的な疲労によるところが大きいようです。わたしはドライバーが不安定なので、斜面を駆け上がったり下りたりする機会も多く、いつも最後のほうはかなり足腰にきています。下半身ほどではないにしろ、スイングを重ねれば上半身も疲れてきます。そういう疲労が重なって、スイングが乱れてくるのでしょうね。


また、メンタル面での問題ももちろんあります。もし前半に大崩れするとその日が台無しになるので、やはり前半は全力集中してプレーします。ところが、前半をまずまずの結果で折り返せた場合(=前回42のように)、「とりあえず100は叩かずに済みそうだな…」とか「いくらなんでも後半47(=80台)ではまわれるだろう…」などと安堵して、緊張感や集中力が急激に下がってしまう欠点があるようです。


そういう点で、後半ちょっとがんばらないと90を切れない45~46あたりで前半を終えたほうが、最後まで緊張感や集中力を高く維持できて、最終的にはスコアがまとまるのかもしれませんねぇ。まぁ、だからってそんな都合のいいスコアを狙って出せるもんじゃありませんけど。(笑)


なんにせよ、前半の平均が45.5なわけですから、45.5×2=91くらいなら出せる力はついてきた…と考えてもいいでしょう。であれば、どこかでちょっとうまくコトが運べば80台もいけるはず。


そこで考えた改善策です。これまでは18ホールトータルでスコアを見ていましたが、前半●打だったから後半は●打でまわらないと…と、セットで考えるからダメなんですよね。なので、次回からは9ホール1ラウンドのつもりでプレーしてみます。


つまり、9ホール終わったらそこで完結。続く9ホールはまた別のラウンドととらえ、都度、9ホール単位の自己ベストを狙うつもりで仕切り直せば、もしかすると緊張感や集中力の落ち込みを少しは抑えられるかもしれません。そして、最終的に9ホール2回のスコアを足してみたらどんなモンかな? という感じで。


スループレーである以上、身体的な疲労を回復することはできませんけど、メンタル面の弱点は多少カバーできるかもしれません。モノは試しでやってみましょう。結果は月末を待て!(笑)


b0369475_20570196.jpg


[PR]
Commented by いおた。 at 2017-09-13 22:03 x
GOLF程メンタルが影響するスポーツはないですよね。
例えば池が苦手な人が居て、自分で「池は見えない、池なんて無い…」と自己暗示をかけてるんですよ。
でも結局チョロとか大きく曲げちゃったりするんですよ…。スコアでも計算すると意識しちゃって駄目ですよね。
やはりGOLFと言うのは無心、無欲で目の前の一打に集中していくのが一番なんだと思います。
僕なんかは色々考えるのが面倒で、ただ何も考えずにポケーっとプレーしてるだけですけどね…(笑)
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-09-13 22:23
いおた。さん、こんばんは!

ホントに、メンタルってのはやっかいですよね…。池に関してはほとんど気にならないんですけど、「こっちにだけは行っちゃいけない!」と警戒して反対方向に打ったつもりなのに、なぜか行っちゃいけないほうに行くことはよくあります。先日の中コース2番ホールでもそれでOBを叩いてしまいました。しかも安全策でいった5鉄で…だったんで、ダメージ大きすぎました。(笑)

スコアを計算せずにいってみるのも確かにひとつの手ではあるんですが、性格的にムリですねー。どうしてもスコアカードに目が行って、つい計算しちゃいます。あと、自分で計算したスコアを狙って出せるようになりたいというのもありますし、それに負けないメンタルを身につけたいというのもあります。まぁ、こればっかりは人それぞれの考え方であって、どれが正解というものではないでしょう。

しかし、今度行く一達国際はなかなかメンタルがやられそうなコースですよねー。ある方のブログを拝見したら、同伴者が6連続OBを叩いた…とか書いてありましたよ。でも、最悪2発打った時点でクラブ変えればいいんじゃ? という気もしますが。(笑)
Commented by いおた。 at 2017-09-14 00:02 x
一達国際では僕はOBを出さないようにしたいです。昨年末からスネルMTBボールをずっと使っていますが、最近は安い中古ボールをちょこちょこ購入していまして、スネルの場合余り出回ってないのもあって中古の在庫が殆んど無い状態なのです。なので一個も無くしたくないのです…今、手持ちは8個です(焦)
恐らく距離はそんなにないと思うので特に狭いと感じたホールでは4鉄か5鉄でティーショットする予定です。少し広ければ4、3UTですかね…ドライバーが使えるホールもあるとは思いますが皆さんの攻略法も楽しみにしています。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-09-14 09:56
いおた。さん、おはようございます。

コース外の森やヤブがかなり密のようで、ちょっとでもコース外に出るとアウトっぽいですからねー。やはりウッド系のティーショットは危険そう…。

コースレイアウトを見ると、距離は最長でミドル399ヤード、ロング494ヤードと短めですからティーショットはすべてアイアンでもなんとかなりそうな? UTを入れていないわたしにとってはミドルのセカンドがちょっとキツくなりそうですですけど、ティーショットでOB連発するよりは、確実にボギーオンを狙っていくほうがスコアはまとまりそうですよね。

ティーショット用に4鉄がほしいところですが、5鉄でしっかり芯でとらえたほうが飛ぶような気も。(笑)
by itoyotomiyohariyo | 2017-09-12 21:57 | その他 | Comments(4)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28