NEW POST

一達国際PGCはホントに美しいコースでした!

今シーズン19ラウンド目(通算27ラウンド目)は、ヒカルさんいおた。さん、アーボさんとのN.G.B.メンバー4人で「一達国際 Private Golf 倶楽部」に行ってきました。いおた。さんとご一緒するのは昨春のコンペ以来、アーボさんとは初めてです。


b0369475_19384960.jpg

この一達国際PGCは、その名のとおり、張一達さんという中国の投資家が個人で所有されているゴルフ場です。もともとは、マンション開発で有名だったセザールが所有するゴルフ場だったようですが、セザールの経営破綻によりオープン目前で閉鎖。のちにそこを張さんが買い取られたそうです。


当初は、プライベート専用で一般客は受け入れていなかったようですが、昨年5月から一般客にも開放されました。ただし、受け入れ人数はかなり抑えられており、一日8組までとか。カートが8台しかないので、それが限界なのでしょう。


そんな事情もあって、コースの傷みが少ないうえにメンテナンスも抜群で、コースのあちこちから望む羊蹄山や尻別岳が大変美しいコースだそうです。その評判がクチコミで広まり、最近はなかなか予約が取れないんだとか。ところが、ヒカルさんが運よく1組確保され、このたびお誘いいただいた、というわけです。


参加が決まってから、このコースについてあれこれ情報を集めてみましたが、実際にラウンドされた方のブログ記事などを拝見すると、確かにかなりきれいなコースです。でも、コース幅が狭そう…。フェアウェイの幅そのものが狭いわけではなさそうですけど、ラフ部分が狭いのに加え、ラフからちょっとでもコース外に出ると密集したヤブに森。そこに入れたボールはソクあきらめるしかなさそうです。


ただ、どのホールも距離は短めですので、飛距離よりもショットの正確性が求められるコースでしょうね。事前の作戦会議(?)では、ヒカルさんもいおた。さんも、ウッド系は極力使わずアイアン中心で攻めるとおっしゃっていました。わたしもその方針です。アーボさんは果敢にドライバーでいかれるようですが、果たして?


さて、この一達国際PGCは、ルスツリゾートゴルフ72リバー・ウッドコースにほど近い喜茂別町の山麓にあります。クルマでヒカルさんをピックアップしたあと、ニュー真駒内ゴルフセンターに立ち寄って少し練習してから現地へ向かいました。真駒内からだと近いもので、1時間ほどで到着。いおた、さんはすでに到着されていて、アーボさんも少し遅れていらっしゃいました。


道中、中山峠あたりは雨模様で、コースからの景色はすっかりあきらめていたんですが、なんと駐車場から羊蹄山と尻別岳が山頂まできれいに見えています! この時期と標高(540メートル)にしては暖かく、ポロシャツの下にアンダーウェアを着てちょうどいいくらい。これなら身軽でいいですね。


b0369475_19384386.jpg

クラブハウス(というか、オーナーのプライベートハウス)の受付でプレー料金7500円を前払い(※クレジットカード不可)して、駐車場に止めてあるカートにセルフでキャディバッグを積み込んだあと、少しパット練習をして意気揚々とスタートです。山深いところにポツンとあるゴルフ場だけにヒグマが出没することもあるそうで、カートにはなんとこんな熊避けの鈴が…!(笑)


b0369475_19385637.jpg

b0369475_19391161.jpg

b0369475_19390325.jpg

なお、ここのクラブハウスにはロッカーもレストランもなく、受付とトイレしか使えません。飲み物の自動販売機は駐車場脇に、シューズの汚れを落とすエアガンは、受付そばの屋外に設置されています。


スタートはOUTコース1番ホール、351ヤードのパー4です。ティーインググラウンドからコースを眺めると、ジツに美しい緑がグリーンまでまっすぐ続いており、ティーインググラウンドも芝びっしりで気分が盛り上がります。


b0369475_19391817.jpg

グリーンセンターまでは340ヤードほどなので、ティーショットは安全に5鉄を選択し、狙いどおりフェアウェイをキープ! セカンド地点のディボットもほとんど目立たず、言うことなしのコンディションです。そしてセカンドもいいショットで2オンに成功! ただ、いきなり3パットでボギー発進です。でもまぁ、今回に限ってはスコアなんて気にせず、この美しいコースを堪能します!


その後も毎ホール毎ホール、最高のコンディションのコースが続きます。このメンテナンスの徹底ぶりはホントにすごい! こんな素晴らしいコースを7500円でラウンドさせていただけるなんて、なんだか申し訳ない気分になるほどです。これはぜひ来年もラウンドしたいところですが、好シーズンに予約を取るのは難しいんでしょうね…。


b0369475_19392856.jpg

b0369475_19394166.jpg

b0369475_19395145.jpg

b0369475_19395807.jpg

b0369475_19400813.jpg

コースの美しさに何度も感嘆しつつ、あっという間に前半を終えました。スコアは46とまずまず。先週痛めた左腕の具合がどうか気になるところでしたが、ロキソニンを飲んだおかげで、ひどい痛みを感じることはありませんでした。この調子で後半も楽しんでいきましょう!


INコース最初の10番ホールは362ヤードのパー4、一達国際PGCのなかでは一番の打ち下ろしだそうです。左は崖ですが右はまずまず広く、スライサーで左には行きにくいわたしはドライバーでティーショット。狙いどおり(?)右のラフへ。そこから2オンに成功したものの、やはり3パットでボギー…。グリーンが難しいのもありますが、今日はパットがホントにダメダメです。


そして、13番ホールまでは大叩きすることもなく耐えてきましたが、14番のロングに思わぬ落とし穴が…。セカンド地点が狭いので安全に6鉄でティーショットしたというのに、引っかけてしまってなんと2連続OB! 終わってみればこのホールだけで+6です…。でも、その後はなんとか耐えきって後半は48。


というわけで、本日のスコアはこんな感じ。OB3発+40パットだったわりに94と、初コースにしては上出来じゃないでしょうか。途中からドライバー中心のティーショットに切り替えたことと、アイアンの切れがよかったことに支えられましたねー。特にドライバーが絶好調で、今シーズン残り2ラウンドに向けて大きな自信になりました。


b0369475_19401616.jpg

いやー、それにしても一達国際PGCは最高のコースでした! また来年もぜひ再訪したいものです。ヒカルさん、いおた。さん、アーボさん、今日はありがとうございました。またよろしくお願いいたします。


追記:いおた。さんに撮っていただいたドライバーショットの動画ですー。




[PR]
Commented by ヒカル at 2017-10-07 22:22 x
ラウンドお疲れ様でしたー!
そして車の運転ありがとうございました!!

いやー、今回のラウンドでは、ユベオツさんのアイアンのキレが復活と、ドライバーショットが随所で炸裂していましたね。
FWキープ率やパーオン率もかなり成績良い感じですね。

なので、確かに14Hの+6がかなり悔やまれる結果ですよね…汗

まぁでもここだけ突出してということなので、プレー内容的には80台の出来ですよね。

さらにパットも調子が良かったら、、、なんて考えてしまいますねwww

僕は今回アイアンでのティーショットで成果が出て良かったです。
1Wは1勝1敗のドローという印象でしたwww

また来週もよろしくお願いします!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-07 22:42
ヒカルさん、こんばんは!

今日はありがとうございました。近場のゴルフ場ならともかく、遠いところだとひとりじゃ退屈ですので、今日の道中はホントに楽しかったです。全然遠回りじゃなかったですし。

ドライバーをそんなに使うつもりはなかったんですけど、やはりちょっと広めのコースを目の前にすると振りたくなっちゃいますね。(笑) 結果的にそれが吉と出ました。アイアンも、左腕を痛めていたことでチカラが抜けていたのが好結果につながった感じです。それなりにパーオン率は高いだろうなーと思ってはいましたが、まさか50%までいってるとは思いませんでした。これくらいの数字を出せると、やはり満足度は高いですね。

14番ホールのOBに関しては、1発目は仕方ないにしても、2連続はやっちゃダメですねー。あそこは打ち直しで短いアイアンに変えるのではなく、素直に調子のよいドライバーに持ち替えるべきでした。あのホールで2打、パットで4打縮めて88くらいは出せた内容だったかもしれません。まぁ、そういう部分も含めてのスコアなわけですけどね…。

丘陵コースでの80台は、なんとか来週末に達成したいところです!
Commented by いおた。 at 2017-10-08 03:04 x
昨日は本当に天候に恵まれ、景色の良い別世界のような不思議なコースを堪能出来ましたね。
昨日は帰宅したあと、よっちのお母さんの施設にお見舞いやらマンションの階段の登り降りやらで疲れて、早目に爆睡したらこんな時間に目が覚めました…(笑)

こちらのゴルフ場紹介の下りをちょっと引用させて貰って良いですか?今回はたまたまオーナーさん?も来られていたり、スタート前には羊蹄山の山頂も拝めたりと色々と運が良かったですね。

そして前半は「本日はユベオツさんデー」と言わんばかりの好調振りでしたね!あの地面の硬さが打ち込み易くて合っていたのでしょうが、アイアンの切れ具合もお見事でした。

僕も途中からはドライバーばかりで打つようになりましたが、ユベオツさんのドライバーは本当に力強いパワーフェードで良く飛びますね!鉛の調整が合ったようですね。見ていて惚れ惚れしました。

あとはショートアプとパットの距離感さえ合えば楽に80台連発出来ますね。こればかりはコース経験を積むしか無いかも知れません。

14番は鹿が出たホールですね?あそこは僕がオナーで同じく左にヒッカケてしまってイメージが良くなかったですね。
僕のヒッカケた一打目はたまたまボールがフェアウェイまで出てきてましたが、ティーショットは何度打ってもヒッカケてしまうし、グリーン手前の池も効いていて一番の難所でした。

帰りのラーメンも美味しかったですし、来年は2組くらいでワイワイ楽しみたいもんですね♪
それにしても貸切状態で四時間もかからないで回れるなんて本当に夢のようなラウンドでしたね…コースによってはこんなゴルフが出来るもんなんですね。

今回は参加して下さり本当にありがとうございました。こちらのしげさんも次は参加してみたいと言われていました。(車に乗せてって~と言われましたが…(笑)
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-08 07:24
いおた。さん、おはようございます!

昨日はありがとうございました。久しぶりにご一緒できて楽しかったです。あっという間のラウンドで、あと1ラウンドくらいしたい気分でした。

このコースの芝は本当に打ちやすかったですねー。打ち込んでもエッジが刺さらないので、手首を痛めていても安心してダウンブローで打てました。先週のラウンドがダメダメでちょっと自信を失っていましたが、ちょっと自信回復です。ただ、ほかのコースでも同じ打ち方が通用するわけではなさそうなんで、そこが心配ではあります…。

ドライバーはなぜか絶好調でしたね。こんなに安定していたのは5月の雨ラウンド以来かもしれません。いおた。さんのドライバーのコントロールショットもお見事でした! ショートアプローチのダメさ加減はもう自分でもイヤになりますねー。(笑) パットはもうちょいマシだったんですけど、ここ数ラウンドの距離感がかなりヒドいです…。

来年もぜひ行きましょう! 2組取れると楽しいでしょうねー。森にしげさんの雄叫びが響き渡る図が思い浮かびます。(笑) あ、引用はどうぞご自由になさってください。わたしも別の記事を参考にして書いたので。
Commented by at 2017-10-08 09:22 x
ゴルフ満喫されたようで何よりです。
思ったよりコースは狭くなかったようですね。
ドライバーでも問題なかったんですね。私なら多分全ホールドライバーでしょうね。他が酷いので・・・
今回は予定がかぶりご一緒できませんでしたが、機会があったら是非参加してみたいです。

来週また平原でお会いしましょう!その時はドライバー対決で。。。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-08 09:48
象さん、おはようございます!

このコース、かなり気に入りました! とにかく芝のコンディションが最高で、ラフまできれいに刈りそろえてありますし、雑草も少なく、アンジュレーションも平坦なところが多い(というか、斜面はほぼOBなので必然的にそうなります)ので、そういう意味ではやさしいコースかもしれません。とにかくダウンブローで打ちやすいコースで、わらじターフを取りまくってしまいました…。(笑)

コース幅は決して広くありませんけど、フェアウェイそのものは広い部類だと思いますので、象さんならFWキープ率100%もできそうな気がします。ただ、左右のOBゾーンがかなりせり出していますので、ちょっと方向を間違えばソクOBという感じではありました。おかげで、5鉄でちょっとプッシュアウトしてOBゾーン一直線! ってのをやっちゃいましたねー。

来年も行きたいと思いますので、ぜひご一緒しましょう! 安いですし、象さんも気に入ると思いますよ。

では来週、またよろしくお願いします。このドライバーの調子が維持できているといいんですけどねー。ドライバーの調子がよさそうなら、南コースでも浮気をせずに全部ドライバーでいきます!
by itoyotomiyohariyo | 2017-10-07 19:53 | 本コース | Comments(6)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31