NEW POST

真駒内CC藻岩コースをチェック!

秋のN.G.B.コンペがいよいよ10日後にせまりましたので、コンペが開かれる「真駒内カントリークラブ藻岩コース」がどんなコースなのか、ぼちぼちチェックしてみます。なにぶん一度もラウンドしたことがないコースですし、ここを何度もラウンドされているいおた。さんが「グリーンが難しい」とおっしゃっているので、予備知識なして行くと痛い目に遭いそうですから…。


b0369475_22245342.jpg

さて、楽天GORAに掲載されているコース写真を見てみると、コース自体はそんなに狭くもなさそうですし、アップダウンもほとんどなく、左右のプレッシャーも傾斜もそんなにきつくはなさそうですね。(ショートホール以外は)すべてドライバーでティーショットできそうな雰囲気です。わたしの場合、傾斜のきついコースで大叩きしやすいので、フラットなのは好材料かな、と。


各ホールの最長はミドルで400ヤード、ロングで572ヤードですので、ティーショットが220ヤードも飛べば、ミドルはすべてアイアンで2オンが狙えますし、一番長いロングでもなんとかアイアンで3オンが狙えそうな距離です。OUTとIN合わせて6260ヤードなので、よく行く石狩平原CCの西コース×南コースの組み合わせ(6146ヤード)とほぼ同等、レギュラーティーの距離としては短めですかね?


コースレイアウトを見ると、比較的オーソドックスなホールが多いようです。もちろんドッグレッグしているホールもありますけど、どこに打ったらいいかわからない…とか、セカンドやサード地点からグリーンが見えない…というようなホールはなさそうですね。ショートホールも池越えがひとつあるだけで、しかもグリーンからは遠いので、ティーショットでのチョロやトップ以外、さして気にする必要はなさそうです。


写真を見てイヤな感じがするのは、INの11番と13番でしょうか。楽天GORAユーザーで最もスコアが悪いのは13番のようですけど、わたしとしては11番が一番イヤかもしれません。


グリーンに関しては、現在パッティングが絶不調なので出たトコ勝負。ただ、カートのiPadに芝目や速さなどが表示されるそうなので、それをうまく活用したいところです。とりあえず、当日は早めにコースへ出向いて、パットの練習をしっかりしておきます。パターは2本持っていき、練習の感じでどっちを使うか決めるつもりですが、速ければ、WHITE ICEよりもWHITE HOTのほうが無難かな…。


真駒内CCまではうちからクルマで1時間ちょっとかかるので、コースに打ちっ放し練習場が併設されているのはありがたいですね。集合の1時間前には着くようにして、アプローチ練習場などの施設を存分に活用したいと思います。きっと寒いでしょうから、しっかりカラダをほぐして脚がつらないようにしないと…。


スコアの目標は、理想をいえば94あたりですが、現実的には98ってトコですねー。とりあえず100叩きだけは避けたいところです。100いかなければ、とりあえずブービー(=次回コンペの副幹事)は避けられそうなんで。(笑) 好材料としては、初めてのコースってなぜかそこそこのスコアが出るんですよ。知らないコースだと冒険しないからですかね?


[PR]
Commented by いおた。 at 2017-10-14 00:27 x
流石ユベオツさん、中々鋭い分析ですねぇ…。このコースは昨年2回くらい行きましたが、速目のグリーンは別として、おっしゃる通り、それほどドッグレッグやアップダウンは強くないですね。

11番はpar5でティーショットは若干の打ち下ろしで左はOB、右はバンカーで少し狭く感じます。
セカンドショットは左ドッグレッグとなり、僕は狭く感じるので5鉄か4UTで打ちます。
サードショットは上手く行けばショートアイアンで若干砲台となるグリーンを狙えます。グリーン手前はバンカーが効いていて、奥は斜面が受けてますがOBも有ります。ここのグリーンは傾斜が強いです。

次が打ち下ろしのpar3で僕は6鉄の距離、その次が13番ですが、ちょっと距離のあるpar4ですかね。グリーンまで若干登りの右ドッグレッグだったと思いますが、ここはこんな感じのホール(登りの右ドッグレッグ)が幾つか有ります。

他、池越えの長いpar3は3番だと思いますが、ここも砲台グリーンですかね。僕は前回5番ウッドで良い当たりをしてグリーン手前でした。ここもグリーンの傾斜が強いです。

あとout 1番は真っ直ぐなpar4ですがドライバーで250ヤードくらい飛ぶ方は左の池に注意です。僕はドライバーでも届きませんが、ロングヒッターはフックやヒッカケで球が転がって池に入る事も有るでしょう。

まぁ難ホールはこれくらいですかね。僕は昨年の好調な時で藻岩コースで80台後半から90くらいのスコアでした。ユベオツさんも同じようなスコアは出せると思いますので当日は頑張って下さい!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-14 05:12
いおた。さん、おはようございます!

なるほど、スタートホールの池は250ヤードあたりにあるんですね。めっちゃいい当たりをすれば届く可能性もありますが、基本、左には行かない球筋ですし、そこまでは飛ばないでしょう。(笑) 一番長いショートの3番は6鉄でいくつもりです。

11番は、ティーショットで220ヤード飛んだとすれば、セカンドは6鉄で170ヤード、残り90~100ヤードを52°で…って感じですね。12番のショートは6鉄か7鉄、13番はやはりティーショットで220ヤード行ったとして、セカンド5鉄でしょうか。できればティーショットで240ヤードくらい出してセカンド7鉄くらいで打ちたいところですが…。5鉄だとやはりミスしやすいので。

まぁ、すべて想定どおり飛べば…ですけど、グリーンまでの計算はしやすそうなコースという印象です。問題は、グリーンを外した場合の寄せとパットですね。ただ、グリーンまわりはすっきりしている感じですので、やはり最大の難点はグリーンなんでしょうね。

とりあえず、今日の石狩平原でコンペを想定しながら、いよいよ試してみたいと思います。いやーしかし、今朝は冷え込んでますねー。いよいよ発熱アンダー着用かな?
Commented by いおた。 at 2017-10-14 09:16 x
グリーンが速いので状況によっては上げて止めるようなアプローチが必要でしょうね。
out 1番の池までの距離は定かではないです。当日計測してみて下さい。
こちらのゴルフ仲間の飛ばし屋きょうちゃんがドライバーでボールが転がって行って池に入れた事が有りました。
3番は6鉄で届くかな…ティー位置によってはウッドの距離になるかも。これも当日計測してみて下さい。
どんどん寒くなりますね。こちらは明日ラウンドですが何とか雨は避けれて一安心です。本日のラウンド頑張って下さい!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-14 17:18
いおた。さん、こんにちは!

今日、石狩平原をまわっていて感じたのですが、気温が下がってきて、かなりボールが飛ばなくなっていました…。番手の判断を1番手上げる必要がありそうです。

とりあえず、ようやく石狩平原でも80台を出せたので、なんとか勢いに乗って来週も同じくらいのスコアを出したいものです!
by itoyotomiyohariyo | 2017-10-12 22:29 | 本コース | Comments(4)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31