NEW POST

今シーズンこれにて終了!(たぶん)

先日のコンペにて、今シーズンを締めくくることにしました。


11月の週末は子どもたちの学芸会やらなんやら予定が立て込んでいますし、終盤の4週連続ラウンドで左手首を痛めてしまい、いまもひねるとけっこう痛くてコレはマズいな…と。まぁ、利き腕ではないんで、日常生活ではパソコンのキーボードを打つのがちょっとツラい程度です…って、それがメインの仕事にはやや影響アリ。(笑)


こんな状態でゴルフは厳しいですし、いましっかり治しておかないと来シーズンに響きそうなんで、冷静に考えて、コンペを区切りにするのがベストかもしれません。そんなことならコンペの日、今シーズンお世話になった方々にちゃんとお礼を言って帰るべきでした。すみません、コンペって組が違うと話をする機会がほとんどないもので…。


そんなワケでさっそく今シーズンを振り返ってみますと、2シーズン目の今年は21ラウンドし、平均スコアは94.0、ベストスコアはニューしのつでの85。丘陵コースに限れば、石狩平原での88(南コース+中コース)でした。


b0369475_22150017.jpg

b0369475_22151038.jpg

残念ながら100叩きも3回(101、102、112)やっちゃいましたけど、シーズン前に立てた「ラウンドの半分以上は100切り」「一度は80台」という目標は、結果「80台×7回、90台×11回、100オーバー×3回」と、めでたく余裕でクリア。「パーオン率+ボギーオン率を3分の2(66.7%)以上」についても、結果「パーオン率23.54%+ボギーオン率44.18%=67.7%」でギリ達成できました。


一方、クリアできなかった主な目標をみると、「春のN.G.B.コンペ優勝」と「一度はパット20台」。コンペ優勝に関しては、見栄を張らずにハンデ40のままでいれば達成できていたんですけど、シーズン初っ端に思いがけず86を出してしまったもんで、さすがにハンデ40のままはどうよ…と悩んだ末にハンデを下げたため無理でした。「パット20台」は…とっても無謀な目標だったってことが、いまになるとよくわかります。(笑)


しかし、こうやってみると自分でも驚くくらい充実したシーズンでしたねー。それもこれも、ヒカルさんをはじめ、とてもいいゴルフ仲間に恵まれたおかげです。本当にありがとうございました。





さて、気は早いですが、最後に来シーズンの目標を。欲張った今シーズンと違い、シンプルに「平均80台」と「まぐれでいいから一度は70台」のふたつにします!


ふたつともかなり高いハードルなのは重々承知ですが、ジツはわたしの目標設定には指標がありまして。ヒカルさんの過去データを参考に、それを上回ることを目指して日々精進しておる次第です。すみませんね…勝手に。(笑)


ヒカルさんは3年目に「平均スコア90.82」と「ベストスコア83」を出されているので、同じ3年目にそれを上回るには「平均スコア80台」と「一度は70台」かな、と。ただ漫然とラウンドを続けているより、キャリアに応じた具体的な指標があるほうが早く上達できそうなので。


その目標を達成するために、ほとんど練習しなかった昨冬とは違い、今オフは少なくとも月1~2回は練習するようにします! ただ、体への負担を考えて、行くなら屋内練習場ですね。





なんてことを書いてたら、もうゴルフをしたくなっちゃいましたよ…。他の方々とスケジュールが合わないんで本コースは断念ですけど、久しぶりにひとりでマオイのショートコースでも行ってこようかなー。カートを引っ張ってのんびりラウンドするのも、あれはあれでなかなか贅沢な時間です。まぁ、手首の状態次第ですけどね。


[PR]
Commented by ヒカル at 2017-10-24 22:45 x
いやー、今年は本当にいろいろとお世話になりましたー。
目標も少しくらいハードルが高いほうが刺激になって良いかもしれませんね。

というか、ちゃんとそういう目標を掲げるのは本当に素晴らしいですね。
僕はあまりそういう具体的なことはあまり考えていませんでした…。

まぁ、でも冷静に考えると、完全にユベオツさんの方がスピード成長していると思いますよwww
僕は初期の頃から年間を通してほぼ毎週練習していて、この成長速度です…汗

ユベオツさんは練習などの時間があまり取れない中、効率よくラウンドで結果を出しているのが素晴らしいです。
これで、もし、ちゃんと毎週練習したりすると、余裕で70台とか出せちゃうレベルなのでは???とか思ってしまいますwww

数値も、毎ラウンド、ボギーオン率を意識すると良いかもしれませんねー。
ボギーオンできることで、うまくいけば1パットでパー、普通に2パットでボギーが取れることになるので。

最近の僕の課題はリカバリー率です。
この数字は毎ラウンド後にチェックしていて、アプローチとパットの精度を高めていきたいなぁと。

僕も来年のオフシーズンの課題を整理して、来年の目標をちゃんと考えようっと…!

ではでは、今季はいろいろとありがとうございましたー!
また来年もご一緒していきましょうー!!

手首、お大事にしてください!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-24 23:05
ヒカルさん、こんばんは!

こちらこそ、本当にお世話になりっぱなしでした。優待券やら食事の割引券やらなんやらかんやら…いつか必ず恩返ししますので、決してこのふすまは開けないでください。(笑)

一達国際の帰りにちょっとお話ししましたけど、わたしの場合、若干の下地はあったんで、負けてられない! という意地も正直ありました。下地といってもホントに「若干」なんですけどね。でも、自分のスイングはほぼあの時点で基礎は出来上がったと思うんで、やっぱり単純にその「意地」でがんばってる感じですねー。なので、ヒカルさんという存在は本当にありがたいなーと思います。

われわれアマチュアがパーオン率を突き詰めるのは確実に限界があるんで、やはりだいじなのはボギーオン率かもしれません。で、そのボギーオン率を生かすも殺すもやっぱりパッティングの精度なのかな…と。パットの練習はないがしろにしがちですが、この冬はちゃんと練習したいと思います。

あと、やっぱりリカバリー率ですよねー。あえてこの数字は出しませんでしたけど、ワタクシ、笑っちゃうくらい低いですよ…。いかにグリーンまわりからのアプローチが絶望的にヘタかよくわかります。来シーズンの一番の課題はここかもしれません。

寄る年波に勝てず、最近は痛いトコだらけですが、無理をしない程度にトレーニングして、来春初っ端に2匹目のドジョウで今度は70台を狙います!(笑)
Commented by いおた。 at 2017-10-25 13:50 x
今年ユベオツさんとお会いしたのは春先の練習会と一達国際とNGB秋コンペくらいでしたかね。
こうしていつもブログで皆さんとやり取りしていると、もっと身近に感じますけどね…(笑)

ユベオツさんの場合は目標設定とその実現力が絶妙で素晴らしいですね。僕は元々練習嫌いでラウンド直前も練習しない方が調子が出るくらいです…(笑)
そんな物臭な所もあってか、今年はベストスコアが北広島の82止まりで、まだ数ラウンド残っていますがもう70台は出ないでしょう。

あとはプレーしやすいホームコースに慣れてしまい、他の難しいコースでは40オーバーパットで屈辱の100越えなんてのも有りました…(笑)
僕の場合は悪いスコアが出るとリベンジなんてする気は起きず、もう行く事はないだろうと思う方です…(笑)

来年もプレーしやすいホームコース中心で70台を目指して頑張ります。色々とお得な早朝プレーも来年は早めに予約して6月くらいからガッツリ行く予定です…(笑)それではまた何処かでお会いしましょう~今年一年ありがとうございました!
Commented by いおた。 at 2017-10-25 13:56 x
言い忘れましたが、手首お大事に…それと来季は70台を目指して頑張って下さい!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-25 15:44
いおた。さん、こんにちは!

こちらこそ、今シーズンいろいろお世話になり、ありがとうございました。いおた。さんとはもっとラウンドをご一緒している感覚がありますが、ジツは1回だけという…。来年は一達国際の再チャレンジを含め、もっとご一緒できるといいですね。

今年の目標については、昨年8月以降のラウンドで得られた手応えから、これなら達成できるんじゃないかなーというものを考えて設定しました。

予定にはなかったアイアンの入れ替えでショットが安定した―といううれしい誤算もあって、主だったものは比較的ラクに達成できましたが、いくつかは読みが外れちゃいましたね。パッティングがこれほど成長しないとは思わなかったもので…。(笑)

ただ、来シーズンの目標を達成するのは、さすがに今年のように簡単ではないでしょう。70台は半ば事故みたいなものですから、目標として設定するのにはふさわしくないかもしれませんので、実質的な目標は「平均80台」ひとつ。ただ、丘陵コースばかりだと、いまだ100を叩くことがある現状の力ではちょっと厳しいでしょうねぇ。なので、ラウンドの半分ほどは河川敷…という条件つきで。

ジツはわたしもそんなに練習は好きじゃないんですけど、ひとりになれる時間がほしくて行ってる感じです。(笑) 練習って、そこでどんなにいいショットが打てたって本番も同じように打てるわけじゃない…というか、むしろ逆のことも多いんで、いまいち練習に対するモチベーションが上がらないんですよねー。なので、早朝ゴルフに通っていた6月中旬から3ヶ月ほどのあいだは、ラウンドそのものを練習と位置づけていたので、練習場にはまったく行きませんでした。

ところで、先日の真駒内CCは、コースの難しさよりも自分のつまらないミスが原因で100を叩いた感じでしたので、どうにも悔しくて再挑戦したいなーと。現状の力でも、90くらいなら出せるコースだと思ったもので。まぁ、同じ100叩きをしたコースでも、いいスコアを出せるイメージがまったくわかなかった新札幌台は二度と行きたくありませんけどね…。
Commented by いおた。 at 2017-10-26 22:33 x
今季こちらは北広島の会員となり殆んどホームコースばかりでした。北広島はビジターは安くはないのでお誘いしにくいですが来年は早朝枠にでも是非来て下さい。

アイアンは思いきってシーズン中に買い換えて正解でしたね。パットは上手い人は最初から上手いのかな?それか、ある程度コースで経験を積まないといけないかと…まぁ焦らず頑張りましょう。
僕もパットはいまだに酷い時がありますし、距離感なんかは本当に勘です。その勘を本番でいかに研ぎ澄ますか…ですかね。

ユベオツさんなら80台はもっと出てもおかしくないですよね。河川敷で沢山良いスコアを出して自信を付けましょう。ドライバーなんかは度胸勝負ですからね。

真駒内は今回の副幹事しげさん夫妻が会員なので毎年2回くらいは連れて行って貰ってましたが、セルフの藻岩コースは簡単にネット予約出来ますので有志の方々で来年リベンジに行きますか!?ちなみに僕は真駒内は好きですよ。

新札幌台は流石に僕も行きたくないかな…コース自体もアップダウンがきつくて大変ですし管理も余り良くなかったような…。

練習と本番って本当に違いますよね…ゴルフ場内のレンジさえ本番とは球筋が違うと思います。やはり本番には本番の集中力や対応力が必要なんだと思います。
練習はあくまで今の調子を確認する程度、何かを試す場所ですかね。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-26 23:11
いおた。さん、こんばんは!

北広島の早朝はぜひ行きたいんですが、日曜日だと子守りがあるんで帰宅が間に合わない…というネックがありますんで、来年はぜひ土曜日もちょくちょく織り交ぜていただけるとうれしいです。(笑)

アイアンの入れ替えはホントに大正解でしたね。相当ラクになった部分がかなりあります。パットに関しては、平均パット数が皆さんどれくらいかよくわからないのでなんとも言えないんですけど、とりあえず2は切っているんで許容範囲なのかな…と。もちろん理想をいえばキリがないですけど。

80台がもっと出てもおかしくはない…とおっしゃいますけど、そこは冷静に冷静に。ワタクシ、多少の下地があるとはいえ、アラフィフのたかが2年目ですよ? さすがにもう伸びしろには限界がありますし、首と腰に爆弾を抱えていますし、なかなか簡単じゃないですよ? 今年これだけ80台を出せたことにも、自分ではビックリしてるんですから!

真駒内は、ぜひ来年リベンジしたいですね。あと、ふじさんとは昨春のコンペでご一緒させていただきましたけど、いつかしげさんともご一緒してみたいです。いちおうFacebookの「友達」なんで。(笑)

練習に関しては、決してムダとは思いませんけど、その結果を鵜呑みにするのは危険だな…と思います、ハイ。
Commented by いおた。 at 2017-10-26 23:49 x
土曜日ですね、了解しました。土曜日を予約する時はお知らせしますね。

ユベオツさん程のドライバーショットが打てていれば、あとはアイアンの切れと小技が決まれば楽に90切れますよ。
ゴルフはドライバーが真っ直ぐ飛んでいれば、あとは何とかなると思いますけどねぇ…ユベオツさんにはそれだけのポテンシャルが有ると思います。

しげさんは91で今回グロス3位でしたかね。流石、会員さんという結果でした。ゴルフギア好きで年に何度か抜かれてしまいます。

ふじさんは毎回女子のベスグロですよね。どんなコースでもどんな天候でも本当に安定感が素晴らしいです。来年しげさんも含めて是非ご一緒しましょう!伝えておきます。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2017-10-27 09:25
いおた。さん、おはようございます!

ドライバーは10月になってようやく安定してきて、その成果がある程度見えたのが一達国際と、その次の石狩平原だったんですよね。でも、真駒内ではやはりコンペという独得の雰囲気もあってか、アイアンのほうがイマイチでした…。来春、ドライバーの調子がこのまま維持されていれば、シーズン当初からそれなりのスコアが期待できるかもしれません。

とりあえず、新しいドライバーを探す必要がなくなって(財政的に)ホッとひと安心です。もうちょっとヘッドが重いほうがいいかも…と、最後にソール中央後方に追加した2グラムの鉛がかなり効いたんですよねー。いい具合にシャフトのしなりを感じられるようになり、タイミングを合わせやすくなったのに加え、弾道が上がるようになりました。なんでも試してみるもんですね。

わたしの一番の弱点はやはりショートアプローチです。30~70ヤードがホントに苦手で、力加減というか、距離ごとにどれくらいの振り幅で打てばいいか、まだ全然つかめていません。いつも「こんなもんかな? 違うかな?」という感じで、おっかなびっくり打っています。練習場だとライがいいのでそれなりに打ち分けられるんですが、コースだとやはりライの影響が大きいので、なかなかうまくいきません。冬のあいだにこれを克服しないとダメですね…。

しげさんはFacebookのほうでたまにコメントをいただくんですが、なぜかゴルフでご一緒する機会がまだないんですよねー。ぜひ機会をつくっていただけるとうれしいです。ふじさんは最初のコンペで一度ご一緒しただけ(いおた。さん、ヒカルさんも同組でしたね)ですけど、本当に安定してますよね。ちょっと表現は悪いですけど、常に淡々とやるべきことをやる、という感じで、メンタルの浮き沈みをほとんど感じさせませんものね。あの平常心がホントうらやましいっす…。

カミさんの仕事の都合で日曜日はほぼNGなんですよ。コンペのように早くから日程がわかっていればシフト調整できるんですが…。シーズンが近づいたら、またあらためてご相談させていただきます。
by itoyotomiyohariyo | 2017-10-24 22:20 | その他 | Comments(9)

40代からゴルフを始めた北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30