NEW POST

【備忘録】ラウンド中に注意すべきこと。

実際にコースをラウンドしてみて、ここは注意しなければならないなぁ…と感じた点を、備忘録代わりに記しておきます。

もし、このページを初心者の方がご覧になることがあれば、同じ初心者のミスなり反省点ですので、お役に立てるかもしれません。(笑)

ティーショット

①曲がりを怖がりすぎて、手打ちにならない!
→ ビビって終始かなり軽めに振っていたにもかかわらずスライスがおさまらなかったので、どこかで一度くらい怖がらずにフルスイングしてみるべきだったかも…。

②ティーアップは適当にせず、ちゃんと高さを調整する!
→ ちょっと高いかも? と思いつつ打った結果、思いっきりテンプラしたことが一度あったので…。

③スライスがおさまらないときは、フェースをかぶせ気味にして打つ!
→ いおた。さんにアドバイスをいただいていたのに、本番ではアタマが真っ白になって終盤まで実践できなかったので…。


●ラフ

①ラフでは長い番手は厳禁、せいぜい8I~9Iまでで、まずはフェアウェイに戻す!
→ 気持ちばかりが先走りして、ボールは全然前に進まない…ということが何度もあったので…。

②斜面では前に進むことを考えず、ショートアイアンで確実にフェアウェイに戻す!
→ 上に同じ…。


●フェアウェイ

①前下がりや前上がりの状況を、しっかり見きわめて打つ!
→ そういう状況では、ほぼ毎回ダフりやトップが出たので…。具体的な打ち方はまだよくわかっていません。(笑)


●アプローチ

①ボールをよく見て、手先だけで打ちにいこうとしない!
→ ラフの場合、手首の動きだけで当てにいこうとして芝の重さに負けてしまい、全然飛ばなかったケースが何度もあったので…。

②クラブ選択は慎重に!
→ ほぼAWを使ったものの、もっと状況に合ったクラブがあった気も…。

③アプローチの際は、パターも一緒に持っていく!
→ 時間短縮に有効。これは、アドバイスされるまでまったく意識にありませんでした…。


●バンカー

寄りはしなかったものの、2回打ったうち2回とも一度で出たので、現時点ではヨシとします!(笑) ただし、打ったあと砂をきれいにならすことを忘れず、レーキの置き場所にも注意!


●パット

①あわてず、ちゃんとグローブを外して打つ!
→ 結局、グローブをしたまま打った回数のほうが多かったかも…。あまり支障はなかった気もしますが。(笑)

②アプローチで使ったクラブは、カート近くのカラー部分に置いておく!
→ 一度、目立たないところに置き忘れて、後ろの組の方に届けていただいたので…。

③ボールのマークを忘れないようにする!
→ とりあえずマークしておけば、不測の事態は起きませんので…。

④ピンの抜き差しを積極的に!
→ 初心者だと状況が読めず、つい人任せにしがちなので…。


●カート

①臆せず、状況を見て積極的に運転する!
→ 今回は初カートということもあり、つい人任せにしてしまったので…。

②すぐに発進できる状況(自分が最後に打った場合など)では、クラブを手に持ったまま乗り、次に止まったところでキャディバッグに戻す!
→ なによりも時間短縮のためです!


●おまけ

①ラウンド前に、練習をがんばりすぎない!
→ ラウンドの3日前に手首を痛めてしまったので…。(笑)

[PR]
Commented by いおた。 at 2016-06-13 21:37 x
ゴルフ初心者あるあるですね、ふむふむ。ドライバーは特に景色に惑わされてしまうんですよね。僕も先日、右が即OBのホールで左を向いて打ったのに右に球が出て危うくOBという事がありました。
構えたら景色を忘れてシッカリ振り切る事が大切ですね。ティーが高いと色々なミスが出ますからなるべく低めが良いですね。
スライス防止のクローズフェイスは急場しのぎですが、やらないよりはましだと思います。
新千歳はラフがきついみたいなので特に長い番手は無理でしょうね。
前上がり、前下がりは難しいですよね。前上がりはクラブを短く持ってダフリに注意、前下がりは下半身を固定してトップに注意しコンパクトなスイングを。いずれも飛ばそうとしないで球に当てる事だけに集中です。
アプローチは芝が短いとパターで打てる場合もありますからパターも必須ですね。
後方の組の為にもまずは手持ちのクラブを持ったまま乗り込み、素早く移動しましょう。
たまに乗り込む前にクラブ整理をし始めて中々カートに乗り込まない方がいます(笑)
あとお喋り好きな方で人が打つ直前まで喋りっ放し、あるいは人が打っている時でも喋りが止まらない方もいますがこれは論外ですね(笑)
ゴルフは下手でも良いんです。ルールやマナーさえ守って戴ければ皆さん楽しい時間を過ごせますね♪

Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-06-13 21:47
いおた。さん、こんばんは!

今回のラウンドでヒカルさんご夫妻、象さんとご一緒させていただき、知らなかったこと、気づかされたことがたくさんあって勉強になりました。そうしたことを、忘れないうちにまとめておいたほうがいいかな、そうすれば誰かほかの初心者がこのページをご覧になったときに役立つかな…と思って書き留めておきました。初心忘るべからず…で、ラウンド前にはしっかり確認しようと思います。

ラウンドに慣れている方の行動を見ていると、実にムダがなくて感心するばかりでした。その点、わたしの行動のスマートじゃないことといったらもう! 後ろの組の方からは、間違いなくわたしだけ浮いて見えていたでしょうね…。(笑)
Commented by at 2016-06-13 23:29 x
こんばんは。
ラフに入ったらショートアイアン。これはできそうでできないですね。ついつい欲張ってしまいます。私も深めのラフで5W持って達磨落としやらかしました。。。

ルールが変わって、バンカー内にレーキを持って入って置いてもよくなりました。
アプローチで使用したクラブはできればカラーのカート方向に置くようにすると忘れにくいと思います。

あと、カートでセルフの場合はあまり関係ないですが、歩きの場合はピン持ちは次のホールでオナーになるであろう人にはさせないほうがスムーズです。次のティーに早くいかせてあげたいですからね。
それと、ティーショットで自分が一番飛んでいないときや大きく曲げた時はみなさんがいる処の先頭辺りに位置して、すぐに歩き出すことができるようにすることもいいと思います。
この2つは月例に出た時に覚えました。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2016-06-14 09:37
象さん、こんにちは!

ラフからフェアウェイに出せば確実にいいショットを打てる腕があれば、いったん出したほうが好結果になるのでしょうが、フェアウェイから打ったってまっすぐ飛ばせる自信がないので、「とりあえず前へ!」と無理をして、結局さらに深みにハマってしまうんですよね…。(笑) なので、今度のコンペではもう少しクレバーなゴルフをします!

次回は、ヒカルさんのほか、いおた。さん、ふじさんとのラウンドになりますが、多少はコースにも慣れたので、そのプレーぶりをしっかり観察して、ひとつでも多くのヒントを得たいと思います。
by itoyotomiyohariyo | 2016-06-13 06:30 | その他 | Comments(4)

40代半ばからゴルフを始めて3シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31