NEW POST

2018開幕戦はニドムクラシック!

待ちに待ったゴルフシーズンがいよいよ開幕です! 2018年の初舞台は苫小牧市にある「ニドムクラシックコース」、ご一緒するのはN.G.B.メンバーのヒカルさんいおた。さん、ヒゲナシさんのお三方です。言うまでもなく今シーズン初戦、2016年6月の本コースデビューから通算すると、記念すべき30ラウンド目となります!


b0369475_21530528.jpg

b0369475_21531077.jpg

前にも書いたとおり、わたしの開幕戦は来週「新千歳カントリークラブ」の予定だったんですが、いおた。さんたちが4月8日に開幕戦を予定していた「札幌北広島ゴルフ倶楽部」の雪解けがかなり遅れている…ということで、3月半ばの時点で安全策をとってニドムに変更。ついでにラウンド日も1日前倒ししていただき、わたしも参加できることになりました。みなさん、ありがとうございます!(※結局、北広島は3月31日に仮オープンしました)


いやーニドム、いつか行きたかったんですよ。でも、ハイシーズンには1万数千円~2万円以上するセレブなコースなので、自分には縁がないものと…。ところが、クーポン券をお持ちだったヒゲナシさんのおかげでセルフ8000円と格安!


しかしなんと、今朝目覚めるとうっすら雪が…。まぁ、南へ向かえば天気もよくなるだろうと楽観しながらクルマを走らせると、むしろ南へ行くほどに雪が多くなり、現地に着いても2センチほどの積雪状態。これはさすがにクローズか…と覚悟しましたが、フロントの話では8時半まで待ってオープンの可否を判断するとのこと。4人でやきもきしながら待ち、結果、8時ごろには雪もやんで少しずつ解け始め、なんとか9時すぎにスタートできることになりました! よかったー!


フロント9はピリカコースで、1番ホールは477ヤードと短めのパー5。気温は低いものの、さいわい風はほとんどなく、意外に快適です。


b0369475_21532015.jpg

b0369475_21531560.jpg

今シーズンからドライバーを「タイトリスト913D2」に替え、オフの練習ではその安定性が際立っていたものの、はたして実戦のコースボールではどうでしょうか…と運命の第1打。わがエースボール「ゼクシオ エアロスピン」は、まっすぐ飛んでフェアウェイをキープ! やはり、このドライバーは相性バッチリですね。これで今シーズンは狭いコースでも自信をもってティーショットできそうです。


結局、ピリカ1番はボギー、2番はパー、3番はトリ、4番はボギー。寒くてボールが思いのほか飛ばず、番手選びが難しい…。それに加え、冬のあいだに芝が凍害に遭ったのか病害が発生したのか、まったく芝が生えていない部分がかなりの範囲におよび、手首痛の再発が怖くて思い切り打ち込めないのも距離が出ない要因のひとつです。


そしていよいよ、楽しみにしていた536ヤード・パー5のピリカ5番へ。ここは、ティーインググラウンドから急な落ち下ろし。林とクリークを越えたあと、さらにクリークを2回越えなければグリーンにたどり着けない…というトリッキーなホールで、「ピリカの誘惑」との愛称がある名物ホールになっています。


b0369475_21533448.jpg

b0369475_21532857.jpg

ドライバーは引き続き安定していて、最初の難関である林+クリーク越えは無事クリア。打ち下ろしなので飛距離も250ヤードまで伸びました。そこから8鉄で2度目のクリーク越えもクリア。そして、3度目のクリーク越えも8鉄でクリアして見事パーオン! いやー、これはホントにうれしかったですねー。その後、3パットしてボギーだったのはご愛嬌として、初コースの難ホールですから「攻略成功!」といっていいんじゃないでしょうか?(笑)


そんなこんなで前半は47の19パットと、シーズン初戦としてはまずまず。この調子を維持して、なんとか90台前半を出したいところです。わたしの課題はなんといっても後半ですから…。


バック9はカムイコースにまわり、ドライバーは引き続き絶好調! ただ、ピリカコース以上にフェアウェイの状態が悪く、アイアンでトップ連発…。結果オーライもそれなりにあったものの、アイアンは自分の生命線なので納得いかないまま後半は49。前半と合わせて96(36パット)でした。結局、パターを替えてもパット数はまったく変わらないという。(笑)


b0369475_22183392.jpg

でも、とにかくドライバーが安定していてフェアウェイキープ率は70%超え! ショートホール以外すべてドライバーでティーショットし、距離を欲張って力んだとき以外はほぼ自分の狙いどおりに打てました。これは相当強い武器になりますねー。アイアンに関しては、フェアウェイの状態がいいコースであればもうちょっと安定するでしょう。パターも決して悪くはありませんでした。


とりあえず、シーズン初戦の初コースという条件で100は切れたんでヨシとします。なにより無事にラウンドできたこと、新しい仲間と楽しく時間をすごせたことが一番。ヒカルさん、いおた。さん、ヒゲナシさん、今日はありがとうございました! またよろしくお願いします!




[PR]
Commented by ヒカル at 2018-04-07 22:48 x
ラウンドお疲れ様ですー!
僕も気になっていたニドムでラウンドできて、結果はどうであれ普段に行けないゴルフ場でプレーできて大満足です。
全体的に距離が長かったのが少々大変でしたがwww

フェアウェイキープ7割は素晴らしいですね!
まぁ、今回はフェアウェイキープの恩恵があまりなかったので、セカンドショットは逆に苦労したかもですがwww
でももう少し季節が良くなれば、このフェアキープ率はかなり強みになりそうですねー。

次回もまたよろしくお願いしますー!!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-04-07 23:01
ヒカルさん、こんばんは!

今日はありがとうございました。ニドムはやはりいい雰囲気でしたね。いつか緑のなかでプレーしてみたいものですが、その時期となるとなかなか庶民には…。気温が低くて飛ばないうえに距離も長いんで、パーオン率はたった11%でした。(笑)

913D2は自分でも驚きの安定感です。距離を欲張って力みさえしなければ、ほぼほぼ狙ったところに打つことができ、たとえば石狩平原の南コースなんかではかなり強い味方になりそうです! フラットコースではせいぜい220ヤードくらいしか飛びませんでしたけど、暖かくなれば安定して230~240ヤードいけるかもしれません。

来週は、ヒカルさんが350ヤードを叩きだしたホンマのD1を使ってみようかと! 引き続きよろしくおねがいしますー。
Commented by いおた。 at 2018-04-07 23:16 x
今朝は本当にどうなる事かと思いましたが、結局それほど寒くはなく開幕戦を存分に楽しむ事が出来て良かったですね。
しかし皆さん本当に飛びますね!ユベオツさんは力まないで大人のスイングをされた方が方向性が良いようですね。

ユベオツさんはお初のコースに強いですよね。ピリカ五番の攻略はお見事でした!僕もあのホールはクリークにハマらず4オンのボギーで済みましたが、後半の神様のお説教ホールで左の池にハマってしまいました…(^_^;)

アイアンはちょっと起き上がりが早いように思いましたが、地面のコンディションのせいも有りましたね。
来週また913ドライバーで良いスコアを目指して頑張って来て下さいね!
僕の今年のライバルはユベオツさんとさせて頂きます。ユベオツさんに追い付け追い越せで頑張りまーす!
今日でゴルフの勘は取り戻せましたが、今、右の太股、右肩、腰が筋肉痛でバリバリです…(^_^;)
Commented by at 2018-04-07 23:45 x
無事ラウンド出来てよかったですね。
ドライバー好調のようで、いいですね!芝の状態がよくなりアイアンショットが安定してくると、『打倒ヒカル』も見えてきそうな雰囲気ですね。
あとはパット次第ですか?
今月末頃にご一緒できそうなので、私もしっかり練習しておきます。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-04-08 08:44
いおた。さん、おはようございます!

昨日はお疲れさまでした。肩やら腰やらに痛みが出てしまったようで途中からツラそうでしたが、今日は大丈夫ですか? やはり冷えるとカラダに負担がかかりますよね…。次回のラウンドまでしっかり休養して、万全の体調でホームコースでのラウンドを迎えてください。

おかげさまで、ドライバーは絶好調でした。もうドライバーショットはまったく怖くありません! それくらい狙ったところに打てる感覚です。ただ、つい欲が出て力むと左へ行く傾向があるので、そこはしっかり自制して「オトナなゴルフ」に徹したいと思います。(笑) アイアンに関しては、ほぼミスの原因はわかっているので、次回はそれを踏まえてしっかり調整したいと思います。さいわい1ラウンドして手首痛も再発しませんでしたので。

ピリカ5番は、あまりに思い描いていたような攻め方ができたので自分でもビックリです。もう一度同じようにできるか…といわれたら自信がありません。

わたしもがんばって、いおた。さんのライバルでいられるよう精進いたします! 暖かくなったら北広島の早朝をご一緒させてくださいねー。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-04-08 08:51
象さん、おはようございます!

ヒヤヒヤものでしたが、なんとかラウンドできてホントによかったです。あのままクローズになったら、なんとなく今シーズンの流れが悪くなりそうな気がしたので…。なにより、ラウンドモードになっている気持ちを抑えるのが大変だったでしょう。(笑)

いおた。さんのおかげで、ドライバーは想像以上に安定していました。欲張ったときを除けば、ほぼ狙ったところに行った感じです。これをキープできれば、どんな狭いホールでもドライバーでいけるでしょう。今度ご一緒するときにも同じようなショットをお見せできるといいんですが。(笑)

パットに関しては、新パターをほとんどぶっつけで使ったのもあり、最初はなかなか感触をつかめず前半は2回3パットしてしまいましたが、後半は17パットだったのでまずまず。これを前後半そろえ、安定して34パットでいければだいぶ違うんですけどね。
Commented by ヒゲナシ at 2018-04-08 18:53 x
昨日は「師匠」に出会え、改心出来るきっかけをもらい
本当に良かったです。
今までの中二スタイルから、大人を目指して頑張りますので
これからも見捨てずよろしくお願いいたします。
それにしても・・・
誘惑に負けないのが本当に凄いですね。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-04-08 22:55
ヒゲナシさん、こんばんは!

昨日はラウンドお疲れさまでした。ご一緒できて楽しかったです。

わたしも本コースデビューしてから数ラウンドは、少しでも距離をかせぎたい…と思ってFWとか使っていたんですが、やはりミスをする確率が高いのと、そのミスをしたときのリスクが大きい(チョロって数メートルしか飛ばないとか、池に落とすとか)んで、だんだんと無難なスタイルになっていきました。(笑)

あと、ここから残り100ヤードに刻んで次は52°で…とか、ラウンド前にコースレイアウトを見ながら考えるのが楽しいんですよね。もちろん思いどおりにならないことのほうが多いんですけど、それでもうまくいったときの達成感がなんともいえず快感なんですよ。

アベレージで80台を出せるようになたら、今度はFWとかで攻めなきゃならないシーンも出てくるとは思うんですけど、とりあえず現時点の自分のレベルでその攻めは必要ないかな、と割り切っています。なので、「ここで200ヤード飛ばせば2オンも…」とか心が揺れることは全然ありません。 人から見たらあんまりおもしろくないゴルフかもしれませんけど、自分のプレーは自分で決めるものなので、そこはブレませんねー。

って、エラそうなことを言っちゃいましたが、わたしもまだまだ未熟者なのでともに精進して上を目指してがんばりましょう! 来週もよろしくお願いします!
by itoyotomiyohariyo | 2018-04-07 22:03 | ラウンド(2018) | Comments(8)

40代半ばからゴルフを始めて3シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31