NEW POST

暖かくなるとやっぱり飛距離は伸びる。

4月のラウンドでは、まだ気温が低いからか思った以上にボールが飛ばず、常に1番手大きいクラブでショットしていましたが、今月のラウンドからようやく自分なりの飛距離が出るようになりました。4月とはたった5~10℃の気温差なのに、かなり影響があるものですね。まぁ、数ラウンドして実践感覚が戻り、いい当たりが出るようになってきたことも一因だとは思います。


そういや、先週のニューしのつでは、グリーンのフロントエッジまで190ヤードほど、センターまで205ヤードほどのアプローチが残ったシーンがありました。わたしはFWやUTを使わない(というか使えない 笑)ので、200ヤード前後の距離が残ったとき、どの番手で打とうかいつも悩みます。4番アイアンでちゃんと当たれば届きそうですけど、地ベタだとミスショットする確率が高く、5番アイアンだとミスの確率は下がるものの、微妙に飛距離が足りなさそうです。


結局、花道まで行けば御の字…と、安全策をとって5番アイアンを選択したわけですが、パシーンと芯に当たってまっすぐ飛び、花道でトントンとバウンドして見事ピン手前にナイスオン! 念のためGPSで飛距離を確認すると、ランを含めて196ヤード。少なくとも4月には5番アイアンでこんなに飛ぶことはありませんでした。


これはたまたまうまく打てた例ですけど、こんなふうに5番アイアンの地ベタショットで安定して195ヤード飛ばすことができればラクだなーと思います。そんなこともあって、ハイシーズンを迎えるにあたり、あらためてアイアン全番手の標準的な飛距離(キャリー+ラン)をコースでチェックしてみました。その結果はざっとこんな感じです。



4I  195ヤード(ティーアップあり)
5I  185ヤード
6I  175ヤード
7I  165ヤード
8I  155ヤード
9I  140ヤード
PW  120ヤード
52° 100ヤード
58° 80ヤード



9番アイアンより短いクラブの飛距離は昨シーズンと変わっていないようです。でも、それより長いクラブは5ヤードほど伸びたかな? わたしはかなりハンドファーストにかまえるので、もしかすると昨シーズンよりロフトが立っているのかもしれません。気温が高い9月いっぱいまでは、この飛距離を基準に番手を選ぶことになるでしょう。


b0369475_08220038.jpg


[PR]
Commented by いおた。 at 2018-05-12 17:12 x
今日は暑いくらいのゴルフ日和でしたが、NGBの皆さんはラウンドでしょうか?
こちらは明日、北広島の早朝予定でしたが、皆さんの都合により中止に…また石狩でラジコンとコンペの景品を買ってきます。
本当にこれだけ気温が上がると飛距離が伸びて来ますよね。それにしてもアイアンも飛びますね!僕ですと…
●5I  160ヤード
●6I  150ヤード
●7I  140ヤード
●8I  130ヤード
●9I  120ヤード
●PW  110ヤード
●52° 100ヤード
●58° 80ヤード
ですね…たまに良い当たりをすると僕も5鉄で180とか飛びますね。ただ、180残ったら僕はFWかUTです。
さて、それではスネルMTB黒ボールが届いたよ~blogでも書こうかな…(^_^;)
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-05-12 21:54
いおた。さん、こんばんは!

いやー、今日はホントにいい天気でしたね。でも、わたしは長男の野球大会があったのでラウンドはナシです…。早朝に行こうかと最後まで悩んだんですけど、若干支障がありそうで断念しました。うーん、ジツにもったいない。でも、日中ずっと外にいたので、ラウンドしてきたかのように日に焼けました。(笑)

わたしはアイアンショットの場合、皆さんよりかなりボールを右寄りに置くので、だいぶロフトが立っているんだと思います、その結果、飛距離も出るのでしょう。まぁ、アイアンは飛距離が重要なクラブではないので良し悪しですけどね。ただ、UTやFWをうまく扱えない現状、5Iなり4Iなりで飛距離をかせげるのは助かる部分もありますねー。
by itoyotomiyohariyo | 2018-05-10 22:35 | その他 | Comments(2)

40代半ばからゴルフを始めて3シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30