NEW POST

日に日に落ちるドライバーの飛距離…。

ドライバーを「オノフ赤2014」から「タイトリスト913D2」に替えて10ラウンド。当初は、方向性が安定していたうえに飛距離も出て「無敵」状態だったんですが、このところ、ラウンドを重ねるごとに飛距離が落ちている気がします。自分では「これは行った!」と思っても、実際に測ってみたら200ヤードいってないとか。(笑) 200ヤードしか飛ばないんじゃ、4番アイアンでティーショットするのと大して変わりませんからねぇ。


b0369475_17531875.jpg

ヘッドスピードは、練習場でマン振りすれば50m/s前後出ることもありますが、コースでは、右に吹き上がるのを防ぐためにかなり軽く振っているので、おそらくせいぜい42m/sくらいでしょう。それでも数字上、ちゃんと当たれば250ヤードくらいいってもおかしくないので、要は当たりが悪いってことです。250ヤードとはいわずとも、せめて安定して220~230ヤード飛んでほしいなぁ。


あ、アイアンの飛距離は落ちていないので、カラダの衰えが原因では? という指摘は受けつけません。(笑) たぶん、重い913D2(323グラム)に慣れてきて、手打ちになってるんでしょうねぇ…。重いバットで素振りして矯正しないとダメかも。


[PR]
Commented by いおた。 at 2018-07-20 12:05 x
元の持ち主だけに何とかしてあげたいのですが、やはり原因はヘッドスピード不足でしょうかね。僕でHS40あるかどうかで200ヤード前後です。ドライバーで180くらいしか飛ばない事も多いです。

この前の46.5インチのドライバーも良い当たりをしたな、と思っても190ヤードとか多かったです。前のMTの方がロースピンでランが出ていたような気がします。

右への吹け上がり、と言う事はスライスとスピン量を減らすにはどうすれば良いか考えてみると良さそうですね。
例えばヘッド側だとソール前方に鉛を貼る、ロフトを減らす、フックフェースにする、ライ角をアップライトにする等。
シャフト側だとロースピン系の物に交換、飛距離を出す為に長くする等でしょうか?

あとはスライスしないようなインサイドアウト、スピンを減らすようなレベルブロー等のスイング改善ですね。実は僕も夏場はスピン量が増えて飛ばなくなります。
裏技でフェイスにシリコン系オイルを塗布してスピン減少なんてのも有ります。あとボールにもよりますね。とりあえず色々試してみて下さい\(^o^)/
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-07-20 13:16
いおた。さん、こんにちは!

方向性はいまもそんなに悪くはないので、とりあえず200ヤード飛べばまぁいいかーと思う気持ち半分、もうちょっとリキ入れても曲がらないようにしたい気持ち半分ですが、とりあえずシーズン途中にスイングをイジると収拾がつかなくなりそうなので、今シーズンは現状維持でいこうと思います。ちょっとしたきっかけで元に戻る可能性もありますしね。

自分としては、テイクバックで左足をヒールアップしたときに、左ヒザがかなり内に折れてしまうので、なんというかこう左の壁にパワーをためきれないのが最大の要因じゃないかな…と。やはり、しばらくは打ちにくくてもヒールアップしないスイングにしたほうがいいような気がしています。まぁ、これもオフの課題ですね。

現状、シュアフィットでロフトを最大(12°)にしているのですが、もしかするとロフトを減らしたら多少マシになるかもしれませんので、いろいろ試してみます。ボールもしかり、ですね。とりあえず明日の一達は距離も短いので、現状維持でのぞみます。
by itoyotomiyohariyo | 2018-07-19 07:00 | その他 | Comments(2)

40代半ばからゴルフを始めて3シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31