NEW POST

一達国際で今シーズン3度目のジャスト100…。

今シーズン11ラウンド目(通算では節目の40ラウンド目)は、ちょいと遠征して喜茂別町の「一達国際 Private Golf 倶楽部」へ。ご一緒するのはN.G.B.メンバーのヒカルさん象さん、やなぎさんのお三方。やなぎさんとは冬の練習会とコンペでお会いしたことはありますが、ラウンドをご一緒するのは初めてです。


b0369475_21244610.jpg

一達国際は、昨年10月以来2回目の訪問。詳細はそのときの記事を参照していただくとして、とにかくコース内の雑草が少なく芝が密で、手入れの行き届いた美しいコースだったのが印象的でした。そのときは、アイアンが絶好調でパーオン率50%ながら、間近に迫るOBゾーンと速いグリーンにやられてOB×3発+40パットで94。でも、スコア以上に満足度の高いラウンドでしたので、今年の再訪を楽しみにしていました。


途中、中山峠は濃い霧でけっこう寒かったのですが、ゴルフ場は大丈夫。気がはやってスタートの1時間前に着いてしまいました。(笑) 今年から受付場所が変わり、駐車場脇に新設されたプレハブ小屋にて手続きします。トイレは従来どおり、オーナーの別荘にあるものを使えるそうです。プレー料金は、昨年と変わらず土日祝は7500円(平日は5000円)。カード払いはできません。


b0369475_21242631.jpg

完全セルフなので、自分たちでカートにキャディバッグを載せます。トップスタートですが、作業の都合上8時45分まではスタートできないということで、練習グリーンでたっぷりパットの練習をしたあと、OUTコース1番に向かいます。


b0369475_21243109.jpg

このコースは、フェアウェイこそそれなりに幅があるものの、ラフが狭く、そこからちょっと外れると密なヤブで即OB…。プレ4の設定もありませんので、ティーショットは無理をせず方向性を重視せざるを得ません。距離は短めでラフもきれいに刈られているため、ティーショットが生き残りさえすれば十分パーオンは狙えます。ただ、昨年は安全策でいったアイアンのティーショットで全OBを叩いてしまった(これはダメージ大…笑)ので、ヘタな小細工はしないほうがいいのかもしれません。


1番ホール、確か昨年は5番アイアンでティーショットしたはずですが、今年は4番アイアンを選択。アイアンでティーアップするとフックする傾向があるので怖いんですけど、朝イチのドライバーは大きくスライスすることが多いんで…。巻かないよう振り抜かずにショットしてフェアウェイキープに成功! まずはホッとひと安心です。そして、パーオンに成功するも3パットでボギー。


その後、7番ホールまではボギーペース(からマイナス1打)をキープ。しかし、8番ホールのセカンドショット(だったかな?)で巻いてしまって左にOBを打ち、ここだけでなんと+4…。9番でも悪い流れを断ち切れずダボで、前半は48の17パット。


後半も13番まではボギーペースでしたが、だんだん集中力が切れてきて崩れだし、終わってみれば52の18パットとダメダメ。結局、今年3度目の100叩きとなりました…。しかもその3度とも100ジャストなので、毎度のことながら、あと1打どこかで踏ん張れよオレ! と腹立たしくなりました。やはり100と99ではだいぶ印象が違いますのでね…。


b0369475_21245295.jpg

しかしまぁ、相変わらずショートゲームのヘタさにはイヤになりますね。この日80台前半だったやなぎさんのプレーを初めて拝見し、やはりその部分に大きな差を感じました。特に今日は、グリーンまわりからパッティングで寄せるときに何度も失敗! ラフやカラーの部分が逆目だと想像以上に食われてしまい、大ショートしたことが数度…。これからは、そういう細かいところにもしっかり目配りしないとダメですね。でも、パットそのものは今日もまずまずで、やはりパターを新調したのは正解だったかと。


ヒカルさん、象さん、やなぎさん、今日はありがとうございました! また機会があればリベンジしにいきましょうねー。(笑)


[PR]
Commented by ヒカル at 2018-07-22 06:44 x
ラウンドお疲れ様でしたー!
いやー、お互いに去年とは違って今回はなかなかヤラれてしまいましたね…!

見ている限り、新しいパターは良い感じに打てている場面が多かったですねー!
使い慣れていくと、パット数がもっと良くなりそうですね!!

確かにショートゲーム、アプローチなどでどれだけピンに寄せられるかは大きくスコアに直結していきますね…!
僕もここは大きな課題なんですが、うーん、なかなか簡単にはスキルアップしませんね…汗
集中しきれていなかったりやイメージがまだまだ弱いのかなー。

僕も今回ちょっと期待していただけに、またリベンジしたい感じですwww
(ちなみに今季ワーストは平原で97でしたwww)
Commented by at 2018-07-22 08:52 x
お疲れ様でした。
いや~、きれいなゴルフ場でしたね。ユベオツさんがおすすめする理由が分かりました。
途中で、隣のホールから笑い声が聞こえてくるまで、本当に他の組がプレーしているのかわからないくらいでした。

私は、後半酷いゴルフになってしまいご迷惑おかけしました。
私もショートゲームは課題ですね。空中の部分は大体若ttw来ましたが、ゴロになってからどれくらい転がるのかのイメージがなかなかわかりません。ライの状況にもよりますから、その辺は経験値なんでしょうかね?

是非またリベンジしましょう!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-07-22 09:41
ヒカルさん、おはようございます!

お疲れさまでしたー。昨年、思っていた以上のスコアを出せたせいか、お互いに「今回はもっとやれる!」という油断があったかもしれませんね。過去の成功体験って、えてしてこんなカタチで出てしまうもので…。(笑) わたしのほうは、ドライバーで引っかけて左にOB…という、過去にあまりないミスが2発も出てしまいました。

ただ、パターに関しては一達でもそれなりに結果が出たので、当面はカタナが主力になりそうな感じです。ちょっとした流れで、めっちゃ入りそうな予感もありますので。まぁ、また不調に陥る可能性もありますけどね…。

ショートゲームは経験を積むしかないんでしょうねー。練習でいくらショートアプローチの練習をしても、ライが違いすぎるのであまり経験値になりませんし…。お盆休みはマオイのアプローチ練習場で特訓かな?

なんなら9月にでもリベンジに行きましょうか!(笑)
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-07-22 09:47
象さん、おはようございます!

羊蹄山と尻別岳が見えなかったのが残念でしたね…。山が見えるとまたガラッと印象が変わりますよ。受付の方もおっしゃっていたとおり、確かに長雨の影響で若干コースに泥が浮いている部分がありましたが、昨年はもっときれいでしたね。ただ、芝の管理は相変わらず「さすが!」という感じでした。

かつて自宅で芝の管理にハマっていた時期があったので、あの状態を維持するのがどれだけ大変か、多少はわかるんですよ。まぁ、子どもが生まれてからは庭いじりどころじゃなく、いまの自宅は見る影もありませんが…。(笑)

象さんも不調は、このところラウンドが重なっていることもあり、ちょっと身体の疲れが出ているのかな…というふうにお見受けしました。また来週もラウンドのようですが、ちょっと休まれるのも一策かもしれませんね。くれぐれもご無理なさらずに…。
Commented by いおた。 at 2018-07-25 13:49 x
遠出のラウンドお疲れ様でした。昨年はユベオツさん絶好調でしたよね。パターでのアプローチは芝に食われそうならウェッジの方が良いですね。
今回やなぎさん以外は皆さんイマイチだったようですが、やなぎさんも一達は初めてなんじゃないですかね…流石、上級者ですね(^_^;)
帰りのラーメンは美味しかったですか?羊蹄山が見られなかったのは残念でしたね。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-07-25 15:08
いおた。さん、こんにちは!

象さんも書いておられますが、この日はやたらとボールの飛距離が伸び、みなさんオーバーするシーンが続出! 1~2番手は余計に飛んでいた印象です。昨年はそんなこともなかったんで、今回は気圧が低かったんですかね?

わたし自身、ショットはそこまで悪かったわけじゃないんですけど、オーバーの影響でパーオン率が低かったのと、それに伴ってグリーンまわりからのショートアプローチが多くなり、そこでつまらないミスを連発してしまったのが100叩きの最大要因ですね…。

やなぎさんとは初めてご一緒しましたけど、ショートゲームのうまさはさることながら、セカンドまたはサードショットでトップしたりチョロったり…というミスがまったくなく、ミートがうまいなーと感じました。一達は初めてだったようですが、それを感じさせないさすがの安定感でした。

残念ながら絶景は楽しめませんでしたけど、相変わらずの美しいコースを満喫できました。やなぎさんを除く3人はどうにも納得できないラウンドでしたので、早々に9月中旬のリベンジラウンドが決定。(笑) やなぎさんはたぶん参加されないので、まだひとり空いてますよ。

あ、わたしはラウンドの数日前から胃痛を発症して食べ物を受けつけない状態でしたので、ラーメン屋には寄らずお先に直帰しました…。痛みは引きましたけど、まだ本調子じゃないですねぇ。
Commented by いおた。 at 2018-07-31 22:32 x
NGB秋コンペの翌週は毎年恒例の帯広GOLFツアーですねぇ…今年はトマムに2泊の予定で、既にホテルやゴルフ場を予約済です。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-07-31 22:51
いおた。さん、こんばんは!

そうですか、残念…。また来年にでも。
by itoyotomiyohariyo | 2018-07-21 21:30 | 本コース | Comments(8)

40代半ばからゴルフを始めて3シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31