NEW POST

岩見沢のエムズに初挑戦!

今シーズン13ラウンド目(通算42ラウンド目)は、職場の同僚と「エムズゴルフクラブ」へ。比較的新しめのコースで、26年前の1992年開場とのこと。設計者は、あの高橋勝成プロのようです。


b0369475_17080668.jpg

事前にホームページのコース写真やグーグルの衛星写真で確認したとおり、そんなに木が密集した感じではなく、意外と広々しており、ミスショットに対する許容度はそこそこ高いように思いました。実際にまわったことがある同僚からは「グリーンが速い…」と聞かされていたんですが、数日前からずっと雨が降り続いていた影響で、前半はむしろ遅く感じました。ただ、気温が上がって徐々に乾き始めた後半は、かなり速さが戻りましたねー。それでも、晴れの日に比べれば全然遅いそうです…。


b0369475_17081303.jpg

b0369475_17082017.jpg

b0369475_17082815.jpg

調子はよくも悪くもない…という感じで、スコアはIN 50(17パット)、OUT 45(17パット)の95(34パット)。まぁ、初めてのコースに加え、どこもここも水分たっぷりでグチャグチャというコンディションではこんなもんでしょう。できれば、コンディションがいいときにまたチャレンジしたいものです。


b0369475_17083587.jpg

あ、そうそう。今日の後半はブリヂストンのボール「TOUR B XS」と「TOUR B X」を試してみましたが、個人的には「TOUR B X」が非常に好感触でした! ティーショットでは距離が出ますし、パッティングのフィーリングもいい感じ。アプローチでもけっこうスピンが効いて止まってくれます。なので、明日のラウンドは最初からこのボールでいきます!


[PR]
Commented by いおた。 at 2018-08-17 21:37 x
今日、札幌は冷えましたが、岩見沢でのラウンドは楽しめたようですね。地面がグチャグチャだとショットは難しくなりますね。
グリーンはそれほど速くなかったようですがパットは悪くないのでは?キャディさんはコースによっては当たり外れが有りますね。

BRIDGESTONEのボールはXSの方がスピン系ですね。明日はヒカルさんらと石狩平原でしょうか?80台を目指して頑張って来て下さい!
こちらは今週末はラウンドはお休みで、NGB秋コンペの景品を下見して来ます。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-08-17 21:53
いおた。さん、こんばんは!

岩見沢も今朝はちょっと冷えていてアンダーウェアを着ていったのですが、途中から蒸し暑くなり始め、ハーフを終えた時点でアンダーを脱いで半袖になりました。さいわい雨には当たらず、下がグチャグチャだった以外は快適なラウンドでしたよ。

パット数は34で悪くはありませんでしたが、ピンそば1メートルくらいのバーディーパットを外したりと、残念なパットもいくつかありました…。でも、やはりカタナのパターは距離感を合わせやすくていいですね。完全にエースパター昇格です。

キャディさんに関しては、まぁ、仕方ない部分もありますよね。ただ、キャディ付きで数千円上乗せされるくらいならセルフで十分かな…というのが、わたしの正直な感想です。

明日はヒカルさん、ヒゲナシさん、としさん(も来られるはず)と石狩平原です。暑くもなく寒くもなく、風もほどほどのいい条件になりそうなんで、なんとか納得いくスコアを出したいものです。最近ヒゲナシさんが調子を上げておられるようですので、わたしも負けてられませんねー。

後半、最初はTOUR B XSを投入したんですが、パットの感触が柔らかすぎてタッチを合わせにくい印象。その点、Xはすべての面で好感触でした。明日は1ラウンド通してXでいきます。3球しかないので、なくさないようにしないと…。
Commented by ヒカル at 2018-08-17 23:23 x
地面がグチャグチャだと泥がはねそうで打ち込むのにためらってしまいますよねwww

パットは完全復活ですねー。
意外とピン型はイメージが良いですよね。

キャディさんは雨の日とか、落ち葉が多い日とかだと助かったりしますが、普通の日であればセルフで十分ですかねー。

明日はとしさんも来ます!
あとラインマーカーも持っていきますねー!
よろしくおねがいしますー!!
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-08-18 05:08
ヒカルさん、おはようございます! 今日もまた予定の1時間前に目覚めてしまいました…。(笑)

昨日もショットのときに泥はねがありましたねー。あと、ラフが絡みついて抜けが悪くなるのも困りものです。ただ、エムズのコース管理はなかなかハイレベルで、芝はとてもきれいでした。いつか機会があれば行きましょう。

パットはもう大丈夫そうな感じです。もうちょっと入りそうな手ごたえもあるんですけど、その「もうちょっと」がもどかしい感じもあったり…。まぁ、あんまりガツガツいくとまた距離感が狂いそうなんで、34~35パットでキープできていれば御の字ですね。

そのキャディさん、自分の作業に気を取られすぎてショットを見ていなかったり、伝えた番手をけっこう間違ったり、ボールを通りすぎたり…というミスが多かったんですよね。わたしは基本的にすべて自分で判断していたんで、特に影響はありませんでしたが、ふだんキャディ付きに慣れている人からすればきっとイライラするだろうな…というのはわからなくもない感じでした。

今日はヒゲナシさんととしさんの初顔合わせですか。楽しいラウンドになりそうですねー。では、数時間後にお会いしましょう! これから出かける準備をします。(笑)
by itoyotomiyohariyo | 2018-08-17 17:11 | 本コース | Comments(4)

40代半ばからゴルフを始めて3シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31