NEW POST

石狩平原で宿命のライバルと対決初戦!

今シーズン14ラウンド目(通算43ラウンド目)は、N.G.B.メンバーのヒカルさんとしさん、ヒゲナシさんと「石狩平原カントリークラブ」へ。昨日のエムズゴルフクラブに続き、今シーズン初の連チャンとなります。


b0369475_22080206.jpg

昨日の段階では意外に疲れていなくて全然ラクショー! なんて思っていたんですが、今朝起きたら思いのほか腕が張っているのに加え、若干の腰痛が…。うーん、大丈夫かなぁ。それでもいちおう南幌リバーサイドゴルフ場の練習場に立ち寄り、軽く30球打ってから現地に向かいました。


それにしても朝からいい天気で、暑くもなく寒くもなく、風もほどほどという絶好のゴルフ日和。今シーズン一番の好条件です。しかしながら、グリーンの速さが10.5フィートと最速設定! コースの組み合わせは西コース→中コース。


b0369475_22074461.jpg

b0369475_22075018.jpg

b0369475_22085281.jpg

さて、今日の隠しテーマは、ゴルフのキャリアがほぼ一緒で年齢もひとつ差という宿命のライバル・ヒゲナシさんとの対決! ヒゲナシさんはこのところメキメキと腕を上げていて、先日は地元・兵庫県のゴルフ場で自己ベストを更新されてきたそうです。その後もミドルのセカンドを直接カップインしてイーグルも奪取したとか。うーむ、出る杭は打っておかないといけませんな。(笑)


一方、わたしのほうはイマイチ伸び悩んでいる感じで、今シーズンに自己ベストこそ更新したものの河川敷コース。石狩平原での自己ベストは更新できないままでいます。そんなわけで、いまいち自信をもてないまま西1番からスタート。


出だしからボギーが4つ続き、ここまではまぁまぁといったところでしたが、西5番の右斜面つま先下がりのライでボールのアタマを叩きまくって+4と大ブレーキ…。パットも冴えずに3パット4回と、前半(下記スコアカードの10~18番)は51の22パットと撃沈! この時点でヒゲナシさんに3打のビハインドとなりました。うーん、これはキビしい!


後半(スコアカードの1~9番)の中コースに入っても、ダボ、ボギー、ダボと低迷は続きます。しかし、中4番のショートでワンオンに成功し、今日初のパーを取ってから一気に上り調子! 後半はパー4つを含む43の15パットで、辛くも逆転して対決初戦を取りました。


b0369475_22092306.jpg

ただ、わたしは何度も石狩平原をラウンドしているのに対し、ヒゲナシさんはまだ2度目ですからねー。それを勘案するとなんか負けた気分です。でも、たまにはこういう対決もおもしろいものだな、と思いました。それもこれもヒゲナシさんの明るいキャラクターがあってこそ、です。本当にありがとうございました。第2戦も楽しみにしております!


あ、そうそう。中8番でのドライバーショットで初めて300ヤードを超え、308ヤードという自己新を記録しました! まぁ、運よくカート道路に当たっての眉唾物の記録なんですけどね…。(笑)


b0369475_22091605.jpg


[PR]
Commented by いおた。 at 2018-08-18 23:23 x
おぉ、ライバル対決での勝利おめでとうございます!
石狩平原は最早ホームコースですね♪
ドライバー、いくら下りで高速道路を使ったとしても僕は300は越えないです…(^_^;)
何かと自信を取り戻せる石狩平原、素晴らしいコースですね\(^o^)/
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-08-18 23:37
いおた。さん、こんばんは!

まぁ、いろんな心理作戦で姑息に勝利しました! 関西人のヒゲナシさん相手じゃないとなかなかできないワザですねー。(笑) まぁ、ヒゲナシさんもリスクは承知のうえで、あえて応えてくださったんだと思います。サービス精神旺盛な方ですからね。

300ヤード超えは、カート道に当たったのと、けっこう強いフォローが吹いていたのも奏功しましたね。でもまぁ、理屈はどうあれ一度は300オーバーしてみたかったので、それはそれでうれしいものです。

それにしても、後半の中コースこそそれなりのスコアだったものの、なかなか前後半スコアをそろえるのは難しいものです。これが今後一番の課題ですね…。
Commented by ヒカル at 2018-08-19 05:52 x
ラウンドお疲れ様でしたー!
そうそう、腰は大丈夫ですかね?お大事にしてもらえればと…!
連チャンは意外と朝がツライんですよねーwww
そして、関西弁のユベオツさんが新鮮でしたwww

グリーンの速さ、理事長杯や月例杯などでも10フィート設定でした。
なので、いきなり10.5フィートの速度は僕も初めての最速設定かもしれませんwww
19日にミッドシニア杯があるようなのでその影響かもです。

中コースはお見事でしたねー。
こうなると前半がもったいないと感じてしまいますが、確かにすべてが上手くいかせるのはなかなか難しいところですね。

そういえば、ふと思ったのですが、NGBハンデを適用すると2人は引き分けになるんですねwww
ちなみに僕もNGBの通常ハンデ「13」を適用すると、これまた3人とも引き分けになります、面白いですねwww
ではまたよろしくおねがいしますー!
Commented by ヒゲナシ at 2018-08-19 09:14 x
おはようございます。
昨夜は録画していたゴルフ侍(今回はマオイ)を見ながらそのまま寝落ちしていました。
いや、涙でクッションを濡らしていたかもしれません。
悔し涙か?楽しさの感動か?はたまた次回への意気込みか?
私はユベさんの方が格段に上手い!という認識なので後半2ホールまでもつれたことが嬉しかったですよ。
それでもライバルには違いありませんので次は好調なパットとアプローチを残しつつテーショットをペナ無の場所に持って行きたいと精進します。
※勿論、平地の1Wで300ヤードはあきらめていませんけどね。
それと・・・大人の心理作戦の引出しも増やしておきますね。
また、よろしくお願い致します。
Commented by at 2018-08-19 10:26 x
楽しさと悔しさがにじみ出ている記事ですね!ヒゲナシさんの挑戦を土俵際まで追い込ませておいて、最後あしらった、ってとこでしょうか?
西の50オーバーはちょっとやっちゃった感ありますよね。でも中で盛り返すのはさすがです。300ヤードせすか!すごいです。毎回それくらいひっぱたいてください。それくらいの力はありますから。。。(と、今更煽ってみたりします。)
次回ご一緒できるのは一達ですかね?他にもチャンスがあったらよろしくお願いします。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-08-19 10:53
ヒカルさん、おはようございます!

昨日はお疲れさまでした。いやー、絶好のゴルフ日和で気持ちいいラウンドでしたねー。ただ、雨後の晴れでラフがキツかったのと、フェアウェイすらラフ状態だったのがちょっと残念でしたが。(笑) あと、一時期の渇水状態でだいぶフェアウェイがハゲている部分がありましたね…。今年の天気はどうにも極端で異常です。

昔にやったギックリ腰の影響で、椎間板が1ヶ所変形しているらしいので、ちょっとムリをすると腰にくるんですよねー。昨日に関しては痛みそのものはそんなにひどくありませんでしたが、悪化させると長引くのでおっかなびっくりという感じでした。

関西の方と話すと、やはり訛りは出ちゃいますね。それでもだいぶ抑えていたので、今度は全開でいってみましょうか。(笑) 騒がしくて、としさんにはちょっと迷惑をかけてしまったかも…と、若干反省しております。

グリーンは、前日のエムズと速さや切れ具合が違っていて、前半はちょっと戸惑ってしまいました。同じコースの連チャンだとよさそうですが、違うコースだとこういうリスクもあるんですね。しかし、ヒカルさんは微妙な距離をいともカンタンに入れてくるので、さすがだな、と。

最近は前半と後半の大波がアタリマエみたいになっていて、それが一番の課題です。まぁ、ハーフだけでも40そこそこのスコアを出せるということは、うまくかみ合えば80台前半が出せる可能性もある…と、都合よく考えることにします。(笑)

ハンデ込みだと同スコアでしたか。そう考えると、3ラウンドの平均で算出するというスタイルは理にかなっているんですね。結局、現状では93~94あたりが実力なんでしょうねー。実際、今シーズン14ラウンドの平均は93.6ですし。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-08-19 11:02
ヒゲナシさん、おはようございます!

昨日はお疲れさまでした。4ヶ月ぶりでしたが、えらくオトナに成長されていて正直驚きました! 特にセカンドショットのミスが相当減りましたよね。パットは安定していますし、これでティーショットの精度が上がったら、ちょっとかなわないなぁ…と。ともあれ、おちゃらけながらも勝負にこだわるこのスタイルはとても楽しかったので、また次戦もお願いしますねー。わたしも次なる作戦を練っておきます。(笑)

あと、ヒゲナシさんは単身赴任なので、いつかは向こうに戻っちゃうんだなぁ…と。せっかくいい仲間ができたのに、それはとても残念だなーと思いながらラウンドしていました。せっかくなんで、お子さんの手が離れたらご夫婦でこっちに移住されたらどうですか? わたしも移住組ですしね。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2018-08-19 11:16
象さん、おはようございます!

そうですね、なんとか勝った安堵感と、特に前半の不甲斐なさに複雑なラウンドとなりました。先日の北広島もそうでしたけど、最近は前半と後半の出来の差が激しくて、そこをいかに安定させるか…が一番の課題です。必ず後半が崩れるのなら疲れによるところが大きいんでしょうけど、今回は後半で巻き返したんで、メンタルによる部分が大きいのかな、と。

ただ、今回の勝負に関していえば、前半負けていたのが逆によかったんだと思います。これが逆にわたしが3打リードという展開だったら、守りに入ってむしろ崩れていたでしょうねー。逃げる立場って、この差をどうにか守らなきゃ…って、けっこうツラいと思うんですよ。

あと、中8番でわたしが早々に飛距離狙いを宣言してドライバーを持ったことで、ヒゲナシさんにもドライバーを持たせた…という時点で勝負が決した感じでしたねー。あそこで確実性を重視されたらきっと勝負はドローだったでしょう。まぁ、競技ゴルフのようなレベルではありませんが、こういう心理戦もなかなか楽しいな、と思いました。いつか象さんともやってみたいですね。(笑)

今回の300ヤード超えは、好条件がそろいすぎていました。ほかのホールでは、飛んでも220ヤードくらいでしたからね。挑発には乗りませんよ!(笑)
by itoyotomiyohariyo | 2018-08-18 22:17 | ラウンド(2018) | Comments(8)

40代半ばからゴルフを始めて3シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31