人気ブログランキング |
NEW POST

令和初戦、石狩平原でやっと今期初の90台…

今シーズン3ラウンド目(通算52ラウンド目)は、わたしのホームコースともいうべき「石狩平原カントリークラブ」での初戦。と同時に、令和になって初のラウンドでもあります。ご一緒するのはN.G.B.メンバーのヒカルさんと奥さまのトモさん、そして宿命のライバル・ヒゲナシさん…のはずだったんですが、前日にヒカルさんが筋トレでわき腹を痛めてしまったそうで、急きょヒゲナシさんとの2Bとなりました。


さて、もうだいぶ前のことのように感じる4月、エミナと登別でラウンドしたわけですが、いずれもパットとアプローチがヒドいもので余裕の100叩き…。今シーズンまともなスコアを出せていないので今回もいまいち自信がありませんが、いずれも初コースだった4月と違い、石狩平原は過去最もラウンド数が多いコースだけに、攻め方はそれなりにわかっているつもりです。


ただ、ここでまた100叩いたりしたら本格的にヤバいなぁ…と、逆にプレッシャーを感じたりもして。なにせ4月20日以来ひと月ぶりのラウンドですし、その間、練習も4月29日に一度いっただけですので、やっぱりうまくラウンドできるイメージは全然わきません。


とりあえず、ニューしのつゴルフ場のレンジに立ち寄って50球ほど打ち込み、時間が早かったのでちょっと山に立ち寄って山菜のウドを採ったあと、30分前に石狩平原に到着。通い慣れたクラブハウスに足を踏み入れると、やっぱりホッとしますね。慣れない名門クラブなんかだとつい浮き足立ってしまうので、それだけでもプラス材料です。まずは受付で、昨年入会した「フレンドカード会員」を更新しておきましょう。


この「フレンドカード会員」になると、毎度のプレー代が1000円ほど安くなります。初年度こそ年会費が5400円かかるものの、継続の場合は年1620円。しかも、会費分の施設利用券(レストランやショップで利用可)をいただけるので、実質的に会費は無料みたいなものです。


とはいえ、ここのメンバーであるヒカルさんがいつも同伴者優待券をご提供くださり、フレンドカードを使う以上にお安くなるので、ジツは入会している意味ってあんまりなかったりして。まぁ、格安でホームコースがある安心感を買ってるようなものですね。(笑)


今日は朝から快晴、日中は22℃まで上がる予報なので、今シーズン初めて半袖でのラウンドです。珍しく南コース→西コースの組み合わせで、まずは、すっかり見慣れた南コース1番(330ヤード・パー4)へ。


このホール、ティーショットさえ決まれば短くてバーディーも期待できるんですけど、ドライバーを持てばなぜか大きくスライスして右のOBゾーンへ、安全策でアイアンを持てば引っかけて左へ転がり落ちる…という相性の悪さ。(笑) でも今日は、クロカゲで方向性安定のドライバーで攻めます! その結果、ちょっとテンプラぎみだったもののフェアウェイをキープ! しかし、2打目がバンカーにつかまって1打で出るも乗らず、4オン2パットのダボ…。


そして、続く谷越え・パー3の南2番では、あろうことかティーショットがトップして池ポチャ! ここはなんとかボギーでしのいだものの、南3番では2打目がシャンクして1ペナのダボ。うーむ、なかなか波乱のスタートですな…。


b0369475_22475857.jpg

b0369475_22480916.jpg

その後、パーがふたつあったもののトリを叩いたりもして、前半は48の17パット。なかなかショットが安定しませんが、懸案のパターは復調気配もあってホッとひと安心。あ、恒例のヒゲナシさんとの対決は、2打リードでの折り返しとなりました。このまますんなり逃げ切れるでしょうか?


後半は西コースへ。ここは1、2番が続けてロングと珍しいホール構成となっています。1番は打ち下ろしのフォローで、ティーショットは280ヤード。セカンドでグリーン手前30ヤードまで運び、しっかりパーオンして2パットのパー。


b0369475_22481495.jpg

b0369475_22481902.jpg

このまま乗っていきたかったところなんですが、なかなか思うようにはコトが進まず、パーもあればダボもあり。西5番ではなんと痛恨の4パットで、ここでパーを取ったヒゲナシさんに逆転を許してしまいます…。


その後は追いつけるチャンスもありながら活かしきれず、僅差ながら95対93で敗北…。これで通算3勝2敗となりました。でも、西コースに入ってからは非常に心地いい緊張感でしたねー。スコアはお互いにまだまだですが、負けて悔いなし! という感じ。ヒゲナシさん、ホント楽しかったです。次の対決はゼッタイ負けませんよ!


b0369475_22482541.jpg


Commented by ヒカル at 2019-05-19 09:33 x
いやー、今回は直前でいろいろとご迷惑をおかけしてすみません…!

恒例の対決はなかなかの接戦だったようですねー。
間近で見たかったですwww

気温も上がってきているので、平原もだいぶ緑色一色なってきましたね。
木々に葉っぱも付いていますし。
確かにいつもの慣れたコースは安心感があって気持ち的に余裕が出てきますよね。

怪我はしっかりと治しますので、次回は是非ご一緒しましょうwww
Commented by ヒゲナシ at 2019-05-19 10:45 x
昨日はお疲れ様でした&非常に楽しいラウンドありがとうございました。
ちゃんとした勝負になっていましたね~。
前半の乱れが後半も続くと大差で負けが確定するところでしたが、連続パーで持ち直せてよかったです。
欲を言うとさらに上の次元(90前後)で勝負ですね。
次、まだ決まっていませんが、是非ともお手合わせお願い致します。
追伸:
このコメントを自宅で書く直前に・・・
ぎっくり腰をやってしまった様です。(泣)
食べ終わった食器をシンクに置く動きだけだったのですが・・・
明日からゴルフウィークなのに心配です。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2019-05-19 21:32
ヒカルさん、こんばんは!

いえいえ、不測の事態なので仕方ありません。でも、だんだん無理がきかないコッチ側のトシになってきましたね。(笑) まずはしっかり治してください。6月の月例はやめときましょう。

前半はお互いに波乱のスタートで、これはまた4月のヒドい対決再現か…と不安たっぷりでしたが、後半になってヒゲナシさんが4連続パーとかするんで、こっちも引き締まりました。まぁ、終わってみれば前半と1打しか変わりませんけど、これはパットが前半より4打多かった影響が大きいですね。あと、グリーン周りからのショートアプローチでことごとくオーバーをビビったのも…。このへんの距離感がまだ戻りません。

ただ、ドライバーは変わらず安定していて、FWキープ率も6割を超えていますし、飛距離も220ヤードを超えるようになってきたので、だいぶ先は明るくなってきました。パーオンもそれなりにするようになってきましたしね。手応え的には、次回ご一緒するときは90前後出せるんじゃないか? という気がしています。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2019-05-19 21:41
ヒゲナシさん、こんばんは!

昨日はありがとうございました。いやー、いい勝負で本当に楽しかったです。実力が伯仲しているので、きっとこれからもいい勝負ができるんじゃないかと。また近々よろしくお願いします。

しかし、ヒゲナシさんは乗り始めると連続してパーとかバーディとか取るので、ホント気が抜けません。昨日も4連続パーでひっくり返されてしまいました…。ひとつのトラブルショットで一気に形勢が逆転するので、なかなか心地よい緊張感が味わえてよかったです。

次回、おそらくまた石狩平原での対決になりそうですが、今度は昨日の二の舞にならないよう1打1打大事にいきたいと思います。パットの感覚がだいぶ戻ってきたので、あとはショートアプローチですねー。今年に入ってからオーバーが怖くてなかなか突っ込み切れませんが、今週末のラウンドではそれを反省材料にしてがんばってきます!

ぎっくり腰、とにかく安静が大事です! 少なくとも週末のラウンドまでは練習厳禁ですよ。ラウンドも必ずコルセット装着で。かなりムレますがガマンしてください。
by itoyotomiyohariyo | 2019-05-18 23:00 | ラウンド(2019) | Comments(4)

40代半ばからゴルフを始めて4シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31