人気ブログランキング |
NEW POST

一達国際でOBまつりw

今シーズン10ラウンド目(通算59ラウンド目)は喜茂別町にある「一達国際Private Golf倶楽部」、ご一緒するのはN.G.B.メンバーのヒカルさん・トモさんご夫妻、象さん・まおぷーさん親子、そして宿命のライバルであるヒゲナシさん。3名ずつ2組でのラウンドです。


b0369475_23224957.jpg

一達国際は、昨年9月以来4回目の訪問。ヒカルさん・象さんとご一緒した前回は42+45=87と、一達では初の80台を出すことができましたが、いまの調子ではまったく自信がありません…。でも、芝のコンディションにはケチのつけようがないコースですし、ラフもきれいに刈り込んであり、雑草がほとんどなくて浅いので、ティーショットをコースに残せれば、前回くらいにはスコアをまとめられるはず?


遠足前の子どものごとく、予定より1時間半も早くに目覚めたので、ノースジャンボに立ち寄って軽く練習してから象さん宅へ。今日はわたしと象さん親子の3人、そしてヒゲナシさんとヒカルさんご夫妻の3人は別々に現地へおもむくことになっています。


中山峠でヒゲナシさんたちと落ち合ってコースに到着すると、曇天ながらほぼ無風という絶好のゴルフ日和。ただ、残念ながら目の前にそびえているはずの羊蹄山はまったく姿が見えません…。うーん、トモさんとまおぷーさんにも、ここの絶景を見てもらいたかったなぁ。ラウンド中に顔を見せてくれるといいんだけど。


一達国際はキャディバッグの積み下ろしも含めて完全セルフですし、せっかくの2組ラウンドですから、事前に用意しておいたクジを引いて組み合わせを決めました。たまにはこんなお遊びがあってもいいんじゃないでしょうか? というわけで、組み合わせは以下のとおり。


1組目:ヒカルさん、象さん、まおぷーさん

2組目:ヒゲナシさん、トモさん、ユベオツ


あと、みんなでワイワイ18ホールまわって楽しかったねー! で終わってもよかったんですが、ちょっとだけコンペっぽく、10番ホールにドラコン、13番ホールにニアピンを設定しました。賞品はショボいですけど、少しは盛り上がるかなーと思いまして。ただ、順位まで競っちゃうと理事長杯チャンピオンが黙ってないでしょうから、それはナシ。(笑)


おのおのパッティング練習をしたあと、予定の15分ほど前にスタートの許可が出て、2台連なり351ヤード(FT:305ヤード)の1番ホールへ。左右ともOBながら一達国際のなかでは広めのホールです。飛ばし屋のヒカルさんとヒゲナシさんはドライバー封印でのぞむそうですが、わたしはドライバーを選択。結果、ちょいスラで右のラフへ。相変わらずティーイングエリアもフェアウェイもラフも青々とした芝がびっしりで、この行き届いたメンテナンスには毎度感心させられます。


b0369475_23230045.jpg

b0369475_23230641.jpg

6ホール目まではボギー、パー、ボギー、パー、ダボ、パーとなかなかいい調子だったんですが、7番でバンカーに入れてしまい、しかもそれがアゴの際っ際で出せずにトリを叩いてから流れが変わってしまいました…。8番ロングではついにOBを叩いたうえに痛恨の4パットで9点! そんなこんなで前半は48の19パット。


b0369475_23240500.jpg

b0369475_23241958.jpg

スルーでINにまわり、10番は打ち下ろしの362ヤード(FT:312ヤード)ミドル。最初に書いたとおり、ここがドラコンホールです。


ティーイングエリアの右前に木がせり出していて狭く感じますが、セカンド地点はそこそこ広くなっています。また、そのあたりはフラットで、キャリーが出る男性陣はランが期待できませんし、フロントティーとの差が50ヤードありますので、男女いい勝負ができるんじゃないでしょうか?


さて、先ゆく1組目のドラコンフラッグはどこにあるかなー? とコースを見渡すと、フェアウェイ真ん中に刺さっています。ただ、飛距離がどれくらいなのか、ここからはわかりません。


せっかくのイベントホールですし、ここはやはり一発狙うしかない! ってことで、当然ドライバーを選択。ただ、リキむと左に引っ張ってOB一直線! ってことになりそうなんで、ゆったり大きく振ることを意識して、と。なのに、あろうことかテンプラして右ラフで権利消失…。


結果、ドラコンに輝いたのは、まおぷーさんでした! おめでとうございますー。


10番、11番はパーで立て直したかに思いましたが、12番で本日2発目のOBが出てダボ。続くニアピンホールではショートして手前のバンカーに入れてしまい、寄らず3オンの2パットで連続ダボ。14番、18番でもOBが出て、後半は49の16パット。あ、そうそう。ニアピンは誰かというと…ドラコンに続いてまたもまおぷーさん! いやー、素晴らしい!


結局、後半も立て直せずに49の16パットで、計97の35パット。なんとか100は叩かずに済みましたけど、前回のようにうまくはいかず…。


b0369475_23242461.jpg

でもまぁ、単純にOBがなかったとすればマイナス8打で89、7番のバンカーショットが運悪くアゴの際でなければマイナス1打で88、8番の4パットをせめて3パットでおさめていれば87なんで、それらを除く部分では(自分レベルとしては)まずまずのプレーができたんじゃないですかね?


なので、スコアほどのガッカリ感はありませんでした。ザックリなどの凡ミスも少なかったですし、ランニングアプローチの距離感もよかったですしね。なんとなく、全体的に上昇カーブになってきたかな? という手応えも得られたラウンドとなりました。


ただ、これからちょっと用事が立て込んでいて、次回ラウンドはお盆休みまでおあずけ…。それまでは練習場での調整にいそしむとします。


Commented by ヒカル at 2019-07-21 00:06 x
ラウンドお疲れ様でしたー!
いろいろと企画を立てて頂いてありがとうございます!
やはりドラコンやニアピンなどがあると盛り上がり感があって良いですね。!!
そして景品が思っていた以上に立派で驚きました…!

一達の砂はフカフカ系でやや苦手な感じがあります。
まぁ砂がスカスカで薄い状態よりは打ちやすいかもですがwww

やや料金が高くなったりしたのでお得感は少々薄れましたが、一達のコースコンディションはさすが、とても良かったですねー。

ユベオツさんはOB4つでしたか!
となると8打を差し引くと80台なので内容的な良さそうな雰囲気ですね。
多少のミスショットの場合、他のゴルフ場だとボールが残るようなケースでも、一達だとOBというケースは結構多いですよね…汗
Commented by itoyotomiyohariyo at 2019-07-21 11:23
ヒカルさん、おはようございます!

昨日は予定より早起きしてしまい、ブログの記事も寝落ちしそうになりながら書いたので、いま読み返すとなんか適当ですね。(笑)

楽しんでいただけたのなら、よかったです。賞品に関しては、いままでお世話になったみなさんへの、せめてもの感謝の気持ち…ということで。まぁ、総取りされてしまいましたけどね。(笑) でも、それはそれでいい結果だったかと思います。

一達の芝は、相変わらず打ちやすくて最高でした。このところドライバーがやや不調なのでOBが出てしまいましたが、おそらくほかのコースなら4発中3発はセーフだったショット(1発は4鉄でシャンク…)でしたし、凡ミスもあまりなく、ショートアプローチがどれもいい具合に寄った(わりにパットを外したケースが多かったですけど 笑)ので、ラウンドの満足感はスコアほど低くありませんでした。おっしゃるとおり、80台…とまではいかなかったかもしれませんけど、90くらいの手応えでしたかね?

ただ、トラブルショットがそれほどなかったわりに、妙に脚に疲れがきました…。先日の体調不良の影響もあったのかなぁ? 今日はなんともありませんけどね。
Commented by at 2019-07-21 14:57 x
昨日はいろいろとお世話になり親子で楽しめました。maoぷ~がまさかのドラコン&ニアピンの総取りとは・・・

恒例になりつつある一達ラウンド、結果はさておき、また行ってみたい感じです。

一達ではOBはつきものですかね?私も4つ打っちゃいました。ちょっと慣れないクラブだったせいもありますが、ドライバー握っていてもそんなに変わらなかったかも・・・

ドラ不調ですか。。。ロフトのないクラブはやっぱりそれなりに難しいですよね。

maoぷ~ご撮った動画見ましたが、ユベさんのショットはいつも美しいですね、とくにアイアンショットが。

また機会があればご一緒してください。

Commented by itoyotomiyohariyo at 2019-07-21 15:51
象さん、こんにちは!

昨日はお疲れさまでした。まおぷーさんにも参加いただき、本当にありがとうございました。

OBはもう仕方ない感じでしたねー。いまに始まったことではありませんが、ラフが短いうえに狭く、ちょっと外れるとコース外に転げ落ちてしまう感じで、たぶん大丈夫かなーと向かったらボールがない…という場面が、わたしに限らず何度もありました。やはり、昨日のヒカルさんのように、状況に応じたティーショットを打たないとなかなかスコアはまとまりませんね。もし次回があるなら、そのへんを考えてラウンドしたいものです。

ドライバーも不調…とまではいえないかもしれませんが、一時期に比べるとやや方向性にバラつきが出ている感じですねー。とはいえ、昨日のショットにしても、ふつうのコースならなら生き残っているかな? というレベルでした。

自分のショット動画は久しぶりに見ましたが、個人的にはイマイチだなーと思ってしまいました。もう少しトップのタメがほしいですねー。まぁ、PWでの抑えたショットだった…ということもありますかね? 撮られているときにうまくワンオンできてよかったです。(笑)
by itoyotomiyohariyo | 2019-07-20 23:35 | ラウンド(2019) | Comments(4)

40代半ばからゴルフを始めて4シーズン目の北海道民の苦闘を綴る!【N.G.B.=North Golf Bloggersメンバー】


by yubeotsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30